次回への課題 オプションツアーの内容をしっかり検討する【2020年2月2回目のハワイ旅行】

広告

2回目のハワイ旅行を楽しんできたさわこです。

2020年2月20日〜26日、4泊6日でハワイ島2日間+オアフ島2日間行って来ました。

2回目のハワイ旅行 計画編 まずは日程の確認から 4泊6日 ハワイ島とオアフ島

おかげさまで、旅行中はもちろん準備中から帰国後も120%楽しめました。

反省することなど何もないのですが、それでも今後またハワイへ行きたいので、備忘録として気になった点をまとめておきたいと思います。

ダイヤモンドヘッド日の出と鯨ウォッチングツアーは私の思いと異なっていた

ダイヤモンドヘッドの日の出と鯨ウォッチングの2つを合わせたツアーに申し込んだのが良くなかったです。

ダイヤモンドヘッドの日の出

ホノルルでダイヤモンドヘッドから日の出を見てとても大きなパワーを受け感動しました。

そのこと自体はとても良いことなんだけど、残念なことがありました。

真っ暗な中、デコボコ道を歩いたため、友達は足をくじいてしまいました。

また、6:56が日の出時刻なのに、7:20が集合時刻で走って駐車場へ戻らなければなりませんでした。

せっかく日の出パワーを受け取り、余韻に浸る間もなくだったので、残念でした。

これは、ダイヤモンドヘッドの日の出と次の鯨ウォッチング2つが重なっているツアーだったからです。

やはり、ダイヤモンドヘッドの日の出ツアーだけにしておけば良かったです。

そして、持ち物として懐中電灯を持っていくなど注意事項も確認すべきだったと思います。

鯨ウォッチング

鯨ウォッチングについては、完全に私の勘違いでした。

私は、室蘭で鯨ウォッチング船に乗ったことがあり、そのイメージでいたら、全然違っていました。

室蘭の鯨ウォッチング船は、周りに陸が見えないほどかなり沖の方まで行き、そこでエンジンを止めて静かに鯨を待ちました。

空に鳥がたくさんいるところに鯨がいるということで、その近くへ行き待つのです。

残念ながら、その日、鯨を見ることはできませんでしたが、イルカたちが船のすぐそばまで来てくれたのです。

何度も何度も挨拶するように遊びに来てくれたのが嬉しくてたまりませんでした。

そんな体験をまたしたかったのです。

でも、それは私の勝手な思い込みでした。

ホノルルでの鯨ウォッチングツアーは、ダイヤモンドヘッドが見える範囲の湾の周辺をアルコールを含めた飲み物を楽しみながら鯨を探してぐるぐる回るというものでした。

波乗りをしているようにザブンザブンと揺れる小さな船は、エキサイティングでしたが、救命胴衣も着用していないのがずっと気になりました。

そして私は船酔いしないように、料金に含まれているフリードリンクも飲まずにいました。

ここでも友達は船酔いしてしまったり、水がかかって服が濡れてしまったりしました。

どんなツアーなのか、事前にしっかり調べる必要があります。

ここで、こういうふうに自分の体験を書くことが他の方の参考になればいいなと思います。

あくまでも、そのツアーが良いとか悪いとかでなく、私の思いと異なっていたということです。

羽田空港からハワイ直行便の検討

金沢から出発するため、小松空港→羽田空港→成田空港を経てハワイ島コナ空港への直行便を利用しました。

成田空港からハワイ島コナ空港へ直接行けるのがとても良いのですが、とにかく成田空港での待ち時間が長かったです。

羽田空港からリムジンバスで成田空港へ到着したのが14:40で、成田空港からコナ空港へ向けて出発したのは21:25でした。

成田空港で6時間半もいたことになります。

冬場でもあり、例年なら雪の心配もしないといけない2月なので、余裕を持つことは必要ですが、あまりに長くて待ちくたびれました。

羽田空港からハワイ島コナ空港への便もあることを知り、旅行社へ相談したのですが、日程的に曜日が合いませんでした。

ホノルル経由になるため、飛行時間が増えて到着がお昼過ぎになってしまうようで、その辺の兼ね合いが難しいところです。

羽田-コナ便で行った人に様子を聞いて検討したいです。

チップの準備をしっかり

チップを渡すことに慣れていません。

どんな時、どんなタイミングでいくら渡せばいいのか、わからずに渡しそびれた場面も何回もありました。

いつでもすぐ出せるように1$紙幣を用意しておく必要がありますね。

チップについてもっと勉強しておかなければならないです。

さいごに

自分なりの反省点を書いてみましたが、こんな程度です。

ほぼ全て予定通りで、楽しい楽しい旅行でした。

計画段階から十分楽しいので、次も早めに計画していきたいです。

次は、野生のイルカに逢いに行きたいし、ワイピオ渓谷で乗馬体験もしてみたいです。

それから、大事なことは、ゆっくりハワイの大自然を楽しむために予定を詰め込まないことです。

あ-、次もまた楽しみだな!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!