ホノルルで日本料理を食べたいなら、お手軽な「義経」 がオススメ【2020年2月2回目のハワイ旅行】

広告

2回目のハワイ旅行を楽しんできたさわこです。

2020年2月20日〜26日、4泊6日でハワイ島2日間+オアフ島2日間行って来ました。

2回目のハワイ旅行 計画編 まずは日程の確認から 4泊6日 ハワイ島とオアフ島

今回は、オアフ島ホノルルでしっかり日本料理のお店へ行ってきたことを報告します。

ワイキキの一番端っこ、ホノルル動物園の手前にある懐石・会席料理「義経(Yoshitsune Restaurant)」です。

「義経」は、パークショアワイキキ ホテルの1階にあります。

普通に日本のお店って感じ、立派な暖簾ですぐ見つけることができます。

お店の外にメニューと金額が出ていたので、しっかりチェック。

最終日で懐も寂しい、だけど最後の晩餐を楽しみたい。

無難に「和定食A」40$にしました。

この日のレートが1$=111円だったので、40$=4440円(税別)です。

店内も落ち着いた雰囲気。

お箸で食べますよ。

最初に出てきたのが、「滝川豆腐」という豆腐そうめん、義経オリジナル料理です。

お豆腐をツルツルと食べました。

刺身のツマの大根がそびえ立っているのが面白い。

お刺身も金沢の私たちが食べても普通に美味しいので十分合格(エラそうに)

ハワイでこういう繊細な料理が出てくるのは驚き。

茶碗蒸しも普通に美味しい
お漬物、久しぶりで嬉しい。
脂が乗った焼きシャケ
天ぷらもバッチリ
ご飯とお味噌汁も日本で食べるのと同じくらい、ちゃんと美味しい
デザートの抹茶アイス、最高

アルコールも注文しましたが、私はお店の人が急須で緑茶を出してくれたのを飲んで特別飲み物を注文しませんでした。

結局、あとの3人で瓶ビール3本飲んだのかな?

チップは料金に含まれていますって言われたので、その金額をカードで払い、あとでカードの支払い状況を確認してみると24,684円でした。

一人6,000円くらいで、お腹いっぱい食べることができて大満足です。

ハワイにしてはすごく安いと思います。

もちろん、これは一番安いコースなので、もっと美味しいものを食べようと思ったら高いお料理はいっぱいあります。

でも、日本食を食べたいなぁって思った時に気軽に行けるお店として覚えておいて損はないと思います。

義経 (Yoshitsune Restaurant)の紹介でした。

場所はワイキキビーチの端、ホノルル動物園向かいですよ〜。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!