ダイヤモンドヘッド山頂から見る日の出パワーが素晴らしい【2020年2月2回目のハワイ旅行】

広告

2回目のハワイ旅行を楽しんできたさわこです。

2020年2月20日〜26日、4泊6日でハワイ島2日間+オアフ島2日間行って来ました。

2回目のハワイ旅行 計画編 まずは日程の確認から 4泊6日 ハワイ島とオアフ島

今回は、4日目、オアフ島ホノルルで朝5:30に出発してダイヤモンドヘッドから見た日の出が素晴らしかったことの報告です。

朝5:30に宿泊しているコンドミニアム「アストン ワイキキビーチタワー」の向かいにあるホテルに混載車がお迎えに来ます。

混載車は、いくつかのホテルを回って順番にお客さんを乗せて行くので時間がかかります。

幸い、私たちは最後に乗り込んだので5:30でしたが、早い人たちはもっと集合時刻が早かったでしょうね。

眠かったし、肌寒かったです。

30分くらい車で移動し、ダイヤモンドヘッド下の駐車場で下されました。

日の出を見終わったら、次に鯨ウォッチングや他のオプションツァーに行くツァーなので、7:20に車に戻ってくるようにと何度も言われました。

その時は何も気づかなかったのですが、ここが大きな問題だったのです。

何が問題か、あとでわかります。

ホノルルの朝6:00はまだ真っ暗でした。空には星がいっぱい見えましたが、星を見ていたら歩けません。

ダイヤモンドヘッドへ登るでこぼこ道は、舗装されているとはいうものの足元は不安定です。

何人か前の人がヘッドライトをつけていたので、その人の灯りを頼りに歩きました。

今見ると写真、おばけみたいですね(笑)

懐中電灯を持っている人もいたので、その人から離れないように必死。

私たちも懐中電灯持っていけば良かった・・・!

町の灯りが見えるところまで来ました。

だんだん明るくなってきました。

日の出が近づいてきた。

随分明るくなってきました。

頂上の方はもう人がいっぱいでこれ以上上がれません。

本当は頂上まで行きたかったな。

あっ、顔を出した!

わぁって歓声が上がりました。

明るい!一面がオレンジ色になりました。

太陽からのエネルギーが半端なくて、すごいパワーが伝わってきて心臓まで熱くなってきた感じ。

不思議とiPhoneの画面を見てもわからないんだけど、直接見るとパワーを浴びるのです。

実は、日の出は6:56でした。

感動して、ジーンときているんだけど、もう戻らないと間に合いません。

実は、歩いて登ってくるのに30分かかっているのです。

暗かったので慎重に歩いて時間がかかったということを含めて考えても、絶対20分以上はかかります。

7:00に私たちは大急ぎで駐車場へ戻ろうと必死で歩きました。

実は、姉と友達は自分の足の状態を考え、頂上付近で日の出を見るのを諦め、早めに中腹へ下りてそこから見ました。

また、私に付き合ってギリギリまで頂上付近にいた友達は、急いで下りている時、足をひねってしまいました。

そして、私たちが駐車場へ到着したのが7:20ギリギリで、駐車場では何度も名前を呼ばれていたようです。

でもね、必死で急いで下りたんですよ。螺旋階段のところも気をつけて。

周りの景色を楽しむ余裕もなく急いで。

最後はほとんど小走りで、追い越して。

車に乗り込んだのは最後でした。

でもね、ダイヤモンドヘッドの頂上からの日の出を見るというツァーなんですよ。

それを見ないで下りるという選択肢は私にはなかったですね。

最初に車の中で7:20集合と聞いた時に、日の出時刻を再確認し、時間的に無理だと主張すべきだったのかもしれませんが、よくわからないまま進んでしまいました。

それで、足を痛めてしまったり、せっかくの日の出を楽しめなかったりということが起きてしまいました。

ダイヤモンドヘッド頂上からの日の出を見たいという人は、次の予定を入れずにゆっくり日の出だけを楽しむツァーが良いですよ。

朝早くて暗いので、タクシーを予約して行くというのがいいと思います。

また、懐中電灯も必需品です。暗くて足元危険です。

せっかくなので、明るくなってから登るより、真っ暗な中を登ってご来光を拝むのが最高ですからね。

それにしても時間がなかったせいで、ダイヤモンドヘッドから下りてから飲むジュースが美味しいって聞いていたのに飲めなかったのが残念。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!