ハワイ島コナ空港からオアフ島ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)へ【2020年2月2回目のハワイ旅行】

広告

2回目のハワイ旅行を楽しんできたさわこです。

2020年2月20日〜26日、4泊6日でハワイ島2日間+オアフ島2日間行って来ました。

2回目のハワイ旅行 計画編 まずは日程の確認から 4泊6日 ハワイ島とオアフ島

今回は、3日目、ハワイ島を出発し、オアフ島へ向かうところの報告です。

ハワイ島2日間の滞在を終えて、ハワイ島コナ空港からオアフ島ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル空港)へ向かいます。

2017年からダニエル・K・イノウエ国際空港に名称変更されているのに、いまだにホノルル空港って言ってしまいますよね。

でも、ハワイ州出身で日系アメリカ人初の連邦上院議員だったダニエル・K・イノウエ氏にちなんで、あえて「ダニエル・K・イノウエ国際空港」と連呼していきたいと思います。

混載車でお迎え

ホテルからコナ空港までは、混載車で移動です。

結構乗れる大きな車です。

荷物(重いスーツケース)をトランクに乗せてもらったので、降りる時、チップが必要だったんだと思うけど、全然意識できてなくて渡せませんでした。今度から気をつけたいです。

ハワイ島のリゾート地は素敵です。

エリソン・ショージ・オニヅカさんというのは、ハワイ州ハワイ島コナで、コーヒー農園を営む日系2世のご両親の長男として生まれ、アメリカの宇宙計画で初のアジア系の宇宙飛行士になられた方です。

コナ空港

コナ空港の中のお店で軽い朝食を。

ご飯とフルーツとジュースが美味しい。

去年も驚いたけど、ホントここのゲートが楽チンなんですよね。

すぐそこに飛行機が見えます。

飛行機に乗り込みます。

ハワイアン航空で、ハワイ島コナ空港からオアフ島ダニエル・K・イノウエ国際空港へ出発しまーす。

オアフ島ダニエル・K・イノウエ国際空港

オアフ島ダニエル・K・イノウエ国際空港は、コナ空港とは比べ物にならない広さですから、手荷物が出てくるところへたどり着くだけでもドキドキです。

ひたすら前の人についていきます。

着きました〜。

現地の旅行社の日本人スタッフと合流して、一緒に外へ出るとリムジンがお迎えに来てました。

中はすごーく長くてゴージャスでしたね。

旅行社のツァーデスクで、いろいろ説明を聞いてから、宿泊するコンドミニアムへ移動します。

荷物(スーツケース)はリムジンの運転手さんが宿泊先のコンドミニアムまで運んでくれました。

この後、コンドミニアムへ行きましたが、チェックインまでまだ時間があるのでフロントに重いパソコンを預けて、ハワイ出雲大社へ向かいます。

ハワイ出雲大社 ホノルルで参拝 御朱印帳を買えるのは本人のみ ザ・バスに乗って行ってきた

ツァーデスクの日本人スタッフがコンドミニアムまでついて来てくれて、ありがたかったです。

今回宿泊したコンドミニアムがツァーデスクから歩いて5分もかからないところだったので良かったです。

ワイキキビーチのすぐそばって何かと便利ですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!