【西国三十三所観音霊場めぐり】 京都 六波羅蜜寺、清水寺&東寺 紅葉ライトアップ 2021.11.29

広告

西国三十三所観音霊場めぐりを始めました。

まずは、晩秋の京都へ。

第十七番 補陀洛山(ふだらくさん)六波羅蜜寺

宗派 真言宗智山派
御本尊十一面観世音菩薩
開基 空也上人
創建天暦5(951)年

第十六番 音羽山(おとわさん) 清水寺

宗派 北法相宗(本山)
御本尊十一面千手千眼観世音菩薩
開基延鎮上人
創建宝亀9(778)年

たくさんの人で賑わっていました。階段のところに並んで集合写真を撮る光景が懐かしい感じがして、嬉しくなりました。

外国人の姿は見られず、日本人ばかりというのも懐かしい感じ。みんなマスクして、大きな声も出さず、ちゃんとマナーを守って、気持ちよく見て回れました。

修復したばかりの屋根も紅葉もみんな美しい。

東寺の紅葉ライトアップ

コロナ前に見たことがある東寺のライトアップがどうしてももう一度見たくて、行ってきました。

鏡のような水面に浮かぶ景色を見ていると、深く吸い込まれていくようで怖いくらいでした。

金沢の兼六園のライトアップも綺麗なんだけど、やっぱり東寺のライドアップはスケールが違います。

低い木にたくさんのライトを照らしているので、見事です。

ここもたくさんの人が見にきていましたが、コロナ前よりは少なかったです。

外国人観光客もたくさん来るようになると、また人がいっぱいになっちゃうでしょうね。

桜も紅葉も、日本の美しさをもっともっと日本人が味わいましょう。

2020年に見れなかったので、2021年はどうしても見たいものは見にいきました。

今しか見れないというタイミングがあります。

お天気も大事です。

「行きたい」ところへ「行く」。「見たい」ものを「見る」。「食べたい」ものを「食べる」

「やりたい」ことを「やる」

全部、動くのは「今」です。

あっちもこっちもというわけにはいかないから、どうしてもというものを選ぶ。

人生を楽しみましょう。

おめん

お昼は、「おめん」でうどんを食べました。

おめん

四条 先斗町店
京都市中京区柏屋町171番地の2
075-253-0377
営業時間 昼 11:00〜16:00 夜 17:00〜21:00
定休日 不定休
1F / カウンター5席 テーブル12席
2F / テーブル18席

全粒粉のうどん(冷)

薬味の九条ネギや茗荷をたっぷり入れて、美味しい。

音羽茶寮

音羽山清水寺の麓 あさひ坂の途中にあった素敵なカフェ「音羽茶寮」

音羽茶寮

京都市東山区清水1丁目287-1
TEL 075-551-3666(予約不可)
営業時間 9:30~17:30 ランチタイム10:30~16:00
※清水寺夜間拝観時は変動有
定休日 年中無休

抹茶デザートを2人でシェアしました〜。

テラス席からは、京都市内を一望できるとっても眺めの良いカフェです。

さいごに

土日の京都は人がいっぱいで大変と思い、平日に行きました。

京都駅から六波羅蜜寺や清水寺へは歩いて30分くらいなので、全部歩きました。

夕方、京都駅へ戻り、お土産を買って食事してから、東寺のライトアップを見に。

さすがに2万歩も歩いたら疲れたので、東寺への往復はタクシーを利用しました。

歩いても15分くらいですが、暗いのでタクシーの方が楽ですね。600円〜700円で行けます。

帰りは19:54のサンダーバードで金沢へ帰りました。

朝は8:15に出発しているので、ちょうど半日の日帰りプチ旅行でした。

楽しかったです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!