東京ステーションホテル2階奥のバー&カフェ「カメリア」でのランチが豪華 宿泊体験記(2)

広告

憧れのクラシックホテル「東京ステーションホテル」に宿泊して、ワクワクが止まらなかったさわこです。

前回は、東京ステーションホテルのロビーまで紹介しました。

バー&カフェ「カメリア」の位置

チェックイン前に荷物をフロントに預けて身軽になり、早速、南ドーム2階にあるトラヤトウキョウの並びからさらに奥へ入ったところのバー&カフェ「カメリア」へランチを食べに行きました。

ここは宿泊者でなくても入れるところですが、なんとなく入りにくい雰囲気です。

バーの方は満席で、さらに奥のレストラン宴会場へ続く廊下のところのテーブル席で食事しました。

「時代抄」

この廊下の壁面には、「時代抄」(受け継がれてきた歴史の一部)としての石膏レリーフが展示されています。

東京駅復元工事で残存が確認された創建時の南ドーム石膏レリーフをアートワークにして展示したものです。モザイク画第一人者・東京藝術大学教授の工藤晴也氏の作品。

通路の窓際席ではありますが、ほとんど人が通らないし、立派なレリーフのおかげで落ち着いて食事出来ました。

メニュー

メニューを見て一番安いのは、ミックスサンドウィッチです。それでも1,780円(税込)ただし、別途サービス料13%かかります。

せっかくリッチな気分で来ているので、ここでケチってはいけない。後悔のないように、それでいて食べすぎにならないように気をつけて、「彩り野菜の贅沢サラダプレート」2,180円(税込)のランチセットを注文しました。

ランチセットには、プラス500円でスープ・パン・サラダ・デザート・コーヒーまたは紅茶が付いてきます。これに13%のサービス料ですから、結局3,029円です。

まぁ場所代かなと思っていましたが、いやいやなかなか素晴らしくおいしい食事でした。

彩り野菜の贅沢サラダプレート

出てきたものを紹介します。

前菜サラダ
スープ
彩り野菜の贅沢サラダプレート
豆乳グラタン
フルーツヨーグルト&有機ミックスジュース
パン
デザート
ロイヤルミルクティー

友達は、豪快に「特大有頭海老のフライ 自家製タルタルソースと土佐あかうしのハンバーグステーキ」のランチセットを注文しました。

すごくデカイ海老でした。自分だけだといつも野菜ばっかりの写真になってしまうので、友達の写真も載せると豪華さが一目瞭然でいいです。(向かい側から撮ったので写真の向きが反対です。)

チェックインまで時間がたっぷりあるので、ゆったりとランチを楽しみました。

さいごに

窓の外の人たちは、中がこんなに素敵なのを知っているのかなぁなんて思ってしまいました。だって、私は、トラヤトウキョウまでは知っていたけど、それより先は入れないのかと思い込んでいたからです。

ここまでは宿泊者じゃなくてもOKなので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

このあと、東京駅構内をウロウロ探検し、15:00になったらチェックインして、いよいよお部屋へ。

宿泊体験記は、まだまだつづく。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!