小さいことばっかりやっていたら、大きいことがいつまで経ってもできない 優先順位を変えてみよう

広告

断捨離して、モノは随分少なくなっていても、それをきちんと元の位置に戻すということが習慣化されていないと、やっぱり家の中は雑然としています。

だから、まずはそれらを片づけてから。

となると、結局、時間が足りなくなって、大事な、本当にやりたかったことをする余裕がなくなります。

本なんて、いつまで経っても読めやしない。

それで、思い切り優先順位を変えてみます

時間を逆算し、やりたいことをやって、残りの時間で急いでやらなければならないことをやる。

以前は、ずっとそうやってきていて、家の中がグチャグチャのままでした。

だから、時間の計算は、もっと綿密にしっかりやって、最終的に目的地へゆとりを持って到着するようにしなければなりません。

そのギリギリのラインを上手に見極めて、サッと気持ちを切り替えるとうまくいくのだと思います。

今日は、歯医者さんの予約が11時に入っているので、車での移動時間を考えると10時45分には家を出ます。

その準備に15分はかかります。

そんなわけで10時30分までと決めて、今、ブログを書いています。

タイムリミットを決めると、人間は火事場の馬鹿力を発揮できます。

締め切りがあるのとないのとで集中力が全然違いますね

こんなしょうもない気づきですが、どなたかの役に立ったら嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!