やりたいことが大変そうでできない人は、実際にやってみて時間を計ってみたらいいです

広告

やりたいことがいっぱいあるのに、いつも「今日もまたできなかった」と嘆いている私に向けて書いています。

なぜ、やりたいと思っていることができないかというと、やりたいと思っていることが時間がかかって大変と思っているからです。

基本的にめんどくさいのです。

だから、そんなことをやりたいと思わなければいいのに、やっぱりやりたいと思ってしまうのです。

やった方が気持ちがいいから

小さいことで言えば、家の中のお掃除

毎朝、サッと掃除機をかけてサッとモップがけできたらいいなと思っています。

でも、なかなかやらないうちに出かける時間になって、慌てて家を出ます。

サッと掃除機をかけてサッとモップがけをするのに時間を計ってみます。

今からやってみます。

終わりました!

15分くらいかかるかなと思っていたら、なんと10分でした。

ただし、10分働いたら、勢い余って玄関の外側を箒で掃いて宅配ボックスの上まで拭きました。

そして道具を片づけて、フーッと座ると15分。

掃除したところは、リビング・キッチン・洗面所・廊下・階段・トイレ・玄関です。

掃除の仕方は、マキタのコードレス掃除機をサーっとかけて、クイックルワイパーのモップをササっとかけて、トイレの便器はブラシでこすって、トイレクイックルで玄関のたたきも拭く。

最後の部分は、子犬の健太が玄関で粗相をすることがあるので、我が家特別仕様ですけど。

今まで、大変だと思っていた掃除機がけ&モップがけ+トイレ掃除+玄関掃除が、頑張れば10分、頑張らなくても15分あればできることがわかりました!

そしたら、その15分を掃除の時間として私のスケジュールの中に組み込めばいいわけですね。

自分で書いて、自分で検証して、自分で納得するという展開になってしまいましたが、なんだかやれそうな気がしてきました。

やれそうと思ったことはやれるのです。

今まで、漠然としていて、大変と思い込んでいたけれど、案外、習慣になってしまえばやれるはず

だって、歯を磨いて顔をあらって化粧水つけて、と15分くらいかかることを毎朝サボらずにやっているわけですから、お掃除も習慣にしてしまえばいいんですよね。

以前は、掃除機がけができるようになったと喜んでいたレベルの私が、モップもかけて、毎朝お掃除しようとしているなんて、素晴らしい成長です。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい