ひとつの行動が呼び水になる 良いこともあるけど、悪いこともあるので注意【自分の心のコントロール】

広告

なかなか片づけが進まない時、とりあえず1つ片づけようというところから始めると結構その周り全体をキレイにしてしまうものです。

重い腰を上げるのが一番エネルギーがいるんですよね。

だから、めんどくさいとか時間がないとか思った時、とりあえず1個やってみるのは、とても有効です。

ところが、悪いこともありました。

お腹が空いて、ご飯の用意をしないといけないのに、めんどくさくて時間もないので、ちょっとそこにあるものを口に入れてしまいました。

あっと言う間に2個目を食べていて、自分でもびっくりします。

これ以上食べてしまったら、それなりに満足して朝ごはん抜きになりそうです。

こういうことって、意外とよくあると思うのです。

だから、良い行動はすぐ取りかかって、悪い行動はブレーキをかける。

人は楽な方に流れやすいので、嫌なことはしたくなくて、ダメって思っていることをしたくなります。

だから、自分の弱点を理解して、お腹が空くと料理を作りたくないのならお腹空く前に食べるものを用意しておいたら良さそうです。

眠くなって時間がなくなって片づけできないまま寝てしまう問題も、眠くなる前に片づけしてしまって、ゆったりとした気持ちで寝れると最高です。

もっと段取りよくやっていけば、時間に追われたり、気持ちが焦ったりしないのかなと思いました。

お腹空いた、眠い、やりたかったことができなかったと言って不機嫌になるのは、まるで子どもですね。

もう少しだけ、自分をコントロールできるようになりたいものです。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!