遅刻しない人になるために心がけている3つのこと

広告

遅刻魔だった私が随分遅刻しないようになってきました。

遅刻は相手の時間を奪うことになるので、気をつけたいですね。

私が気をつけているのは次の3点です。

前日の夜に翌日の予定を確認する

前日の夜、翌日の予定を確認するようにしています。

うっかり忘れていることがあると翌日の予定がバタバタになります。

1日中焦っているのはしんどいし、結局、いろんな人に迷惑をかけてしまうことにもなり落ち込みます。

前日の夜、確認することで、翌朝早くおきなければならないことも自覚でき、夜更かしも防げて睡眠不足になりません。

移動時間を考えて時間の逆算をする

移動する場合、そのための時間を計算して逆算して出発時刻を決めるのは当たり前ですが、意外とできていません。

9時スタートなのに8時50分くらいになって、あっヤバイと慌てて家を出ることがよくありました。

9時という開始時刻を意識していて、そのための出発時刻を意識できていない証拠だと思います、

それで、最初から9時ではなく、家を出る時刻8時30分とかを意識していなければならないと気づいたわけです。

このあたりもいつも時間に厳しい人にとっては当たり前過ぎることですが、私のようにいつもギリギリの人に向けて書いています。

最近は、9時に駐車場に到着したのでは、結局間に合わないので9時に会場に入るために駐車場には10分前に到着、そのために家を出るのは8時20分とか考えるようになってきました。

時計の計算、小学校の算数の勉強ですが、これがなかなか難しいですよね。

時間の余裕があっても余計なことはやらない

少しでも時間があるとスキマ時間にできることをちょこちょこっとやろうとするのが人の常です。

そこをササっとできる人はいいのですが、私の場合はどんな小さなことでもやりだすと真剣にやってしまって、すぐ時間を忘れます。

それで、あと10分あるからとか思っても次の予定がある時は他のことをやらないように心がけています。

それでも、結構いつもギリギリになってしまうものです。

まだ時間があるからやれそうと思ってもやリ始めない決心が、遅刻をしないためには大事です。

さいごに

最近ようやく遅刻しない人になってきた私が偉そうに書いてみましたが、遅刻しないことは信用を失わないためにとても大事なことなので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

実は2ヶ月前にも同じようなことを書いていました。遅刻しないことは私にとって達成したい目標のようです。

遅刻魔だったのに最近は時間に遅れなくなってきた私が心がけていること

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!