88歳の母が施設に入所するまでの記録(11)無事ココファン金沢藤江に入居しました

広告

母は今日退院し、新しい生活の場であるココファン金沢藤江へ入居しました。

朝までずっと雨が降り続いていたのに、姉と二人で病院へ迎えに行った時は晴れていました。

いつも姉と一緒に旅行する時は晴れていて、空からお父さんが見ているのかななんて言っているのですが、今回も、天気予報では雨だったし他の地域では川が氾濫して大きな被害が出ているところもあるというのに・・・。

とにかく大きな力に守られて、母と姉と私の三人で、5月21日から7月8日まで48日間お世話になったみらい病院からココファン金沢藤江へ移りました。

母は元気になりました

病院食だけしか食べていない母は、(オヤツをまったく食べなかったために)4kgほど痩せたらしいです。

確かに少しスッキリしていました。 私の車に乗るときも全然手助けが必要なく、自分でサッサと乗れました。

降りるときもサッサと。

元気になって、良かったです。

新しい部屋が気に入ったようです

部屋へ入るなり、いつも自分が座っていた椅子が置いてあるのを見て、とっても喜んでいました。

テーブルがあるのも。

今までずっとベッドの上で日記を書いていて不便だったそうです。

入院してからも毎日大学ノートに日記を書いていたようで、何やらびっしり書いてありました。

細かいことまで全部日記に書くので、ボケないんだと思います。

私の方がいつも約束を忘れて注意されますから。

昼食から食堂で食べることにしてあり、職員さんに誘導されて食べに行ったので、姉と私は近くのお店へ食べに行きました。

帰りにドラッグストアへ寄って買い物して、もう一度ココファン金沢藤江へ戻ると、母は部屋でリラックスしていました。

家と同じように生活できそう

用意したポットにお茶を入れてもらって、いつも使っていたマグカップで飲んでいました。

テレビもいつも見ていたものだからリモコンも使い慣れているし、全然不都合がなさそうです。

病院よりうんとラジオの感度がいいらしく、NHKが聴きやすいと言って喜んでいました。

とにかく冷蔵庫以外はほとんど母が家で使っていたものを運んだので、家にいるのと同じように落ち着けたようです。

病院では二人部屋だったので、それなりに気を使ってしんどかったようです。

エアコンを使わず、窓を開けて温度調節できるのも嬉しいようです。

やっぱり一番はいつもずっと座っていた椅子に座れたことかな?

椅子って大事だなって改めて思いました。

次に行く時は、私が座るための小さな椅子を持って行こうと思います。

食堂へ行く時に羽織っていくカーディガンを持ってきてとか、耳かきを持ってきてとか、いろいろ言われているので、また明日も行ってこようと思います。

無事、施設へ入ることができたので、安心しました。

さいごに

これで「88歳の母が施設に入所するまでの記録」シリーズを終了します。

この後のサービス付き高齢者向け住宅「ココファン金沢藤江」での母の暮らしぶりをまた別シリーズ『親の介護』で続けて記録していきます。

デイサービスで「園芸」があるらしく、それもきっと母の生きがいに繋がると思い、楽しみにしています。

絵を描くのも大好きな母です。

これからは楽しいことだけして笑顔で過ごしてほしいです。

今までの記録

88歳の母が施設に入所するまでの記録(1)明日ケアマネージャーさんとの初面談です

88歳の母が施設に入所するまでの記録(2)ケアマネ面談後、要介護認定の申請へ

88歳の母が施設に入所するまでの記録(3)母はずっと母のままでいてほしい

88歳の母が施設に入所するまでの記録(4)有料老人ホームの見学に行き、すぐに仮契約

88歳の母が施設に入所するまでの記録(5)要介護認定の訪問調査がありました

88歳の母が施設に入所するまでの記録(6)お詫び 「サービス付き高齢者住宅」と「有料老人ホーム」は異なるものでした

88歳の母が施設に入所するまでの記録(7)40日ぶりの主治医面談とサ高住への支払い30万円

88歳の母が施設に入所するまでの記録(8)担当のケアマネージャーが決まりました もっと早く相談できたら良かった

88歳の母が施設に入所するまでの記録(9)学研の高齢者住宅「ココファン金沢藤江」入居契約完了

88歳の母が施設に入所するまでの記録(10)施設に荷物搬入 一人用冷蔵庫購入で痛恨のミス

ブログランキングに参加しています。 下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!