【お金を貯めるには】目標を決めて、本気になったら、お金は貯まる。

広告

久々の【お金を貯めるには】シリーズ。

たまに本音を書きたくなります。

実は、私は「お金を貯めたい」と言っているのにいろいろお金を使って楽しんでいる人のことを羨ましいと思っています。

私は、「貯めたい」と思うと貯めてしまうのです。

要は、「貯める」という目的を達成しようと努力してしまうのです。

楽しむことより、お金を貯めることを優先してしまい、結果、貯まります。

だから、変な話ですが、私にとっては、お金が貯まることは、悪いことではないのだけど、楽しいことでもないのです。

貯まってしまう理由は、

 

①使わないから

貯めようと思うと必要以外のものにお金を使わないようにしてしまいます。

今月は、固定資産税や所得税を払わないといけないので、通帳の中にお金をプールしておかなければなりません。

そう思うだけで今月は使うことを控えます。

お金をかけなくても好きなことをやっていれば満足できます

時々、「喫茶店でケーキセットでも」と思うこともありますが、家へ帰って子犬の「健太」にご飯あげなきゃと思うとすぐ家へ帰ります。

ランチのお誘いも断ってばかりいたらめっきり少なくなりました。

②ムダなお金を払わないから

ローン等は組みません。利息を払うのがもったいないと思うからです。

ただし、母の相続税対策のために6000万円借金をしてアパートを建てました。その返済のために毎月36万円払っていますが、そのうち6万円は利息です。

大きな金額で考えると借金の利息ってスゴイなぁとビビります。

上手に借金をしながら税金対策している人が多いらしいですが、私はどうしても利息を払うのがもったいなく感じてしまいます。素人ですから(..)

ちっちゃい話ですが、洗剤など定番を決めてAmazonで「お徳用」を買います。プライム会員なので、送料無料です。

コンビニへは、めったに行きません。自販機でもあまり買いません。

お金が自然と貯まる

楽しいことをいっぱいしているし、好きなことにいっぱいお金を使っているけど、お金は貯まります。

収入が大きいからというのもあります。

でも、私よりもっと収入が多い人で貯金が少ない人、けっこういます。

実は、私は、そちらの方に憧れています。

今を楽しむために、自分や家族のために「今」お金を使うのは素敵です。

私は、いまだに、「将来のためにお金を貯めておかねばならない」の呪縛から抜け出せません。

「お金がない」と口に出している人のほうが私よりよくお金を使っているような気がします。

私は、大きな金額を使いますが、小さい金額については結構ケチです。

小さい金額をよく使っちゃう人が、大きな金額を使えないから「お金がない」と感じてしまうのかもしれません。

「お金がある」と感じるか、「お金がない」と感じるかは、その人の価値観で決まるだけです。

本当にお金を貯める必要があるのか、もし貯めたい目的があるのだったら、他のことに使うのを一切やめるくらいの覚悟をすれば、貯まると思います。

お金を貯めるのが目的でなく、お金を貯めて何をしたいのかが大事ですよね。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!