元気が一番の「節約」になる どんどん歩こう

広告

健康でいることが何より大事です。

「節約」面で考えても、健康で元気に過ごせると余計なお金がかかりません。

私は、2日前に東京へ向かって金沢を出発する段階ではまだ体調が悪く、お天気も悪かったので金沢駅までタクシーで行きました。

やめてみた。「小さな節約」自分に正直に身体に優しく楽をする

2日前の朝は、小さな節約などせずに身体をいたわれば良いのだと真剣に思っていたのです。

ところが、東京でブログコーチものくろさんの個別セッションを受けた際の「左手さん」と「私」との対話から、左手の痛みがフッとなくなり、同時に気持ちが軽くなってきました。

左手さんとの対話で涙が出てきた ブログコーチ ものくろさんの個別セッション記録 2019.12.6

そして、東京から帰ってくる時は、もうすっかり心が元気になっていたのです。

そしたら、金沢駅に着いた時、自然に「タクシーに乗らずに電車で帰る」という選択をしていました。

ちょうど10分後に電車が出発するからタクシーで帰るのとそんなに変わらないと思えたのです。

雨も降っていなかったし、そんなに寒いとも思いませんでした。

不思議なものだなぁと思います。

体調不良で元気がなく、お天気も悪かった時は、タクシーに乗るしかないと思っていたのに、元気になってお天気も悪くなかったら、普通に電車に乗って帰れたのです。

電車の運賃は、160円でした。

そして、家に着いてからも全然疲れが出ていなくて、すぐ荷物の片づけをして、犬の散歩までしました。

実は、左手の状態そのものはそんなに変わってはいないのです。

相変わらずギュッとは握れず、力を入れて握ろうとしたりパーッと強く広げようとすると痛みがあります。

でも、身体に不自由が残っているけど、心は元気になったのです。

またお天気が悪くて荷物が多い時や体調が良くない時はタクシーを利用するけど、できれば元気に自分の足でテクテク歩きたいなと思います。

そして、無駄なお金を使わない方がいい。

健康第一、これからの健康のためにもどんどん歩こう!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!