InBodyでも運動直後は体脂肪率が下がるが、それは正しい値ではないので喜んではいけない

広告

タニタの体組成計とInBodyの体組成計では、体脂肪率が4%も違うことにショックを受けたさわこです。

あまりのショックで、本当に正確に測定できているのか、お問い合わせをしてしまったほどでした。

タニタとInBodyでは、体脂肪率が4%も違うのはなぜなのだろう?

でも、昨日の朝と今朝の体重も体脂肪率も全く同じであったことで、観念しました。

さすが、ジムで採用されているだけあって、InBodyは極めて正確なようです。

ただ、InBodyも運動直後では数値がずいぶん変わると聞きました。

それで、犬の散歩を1時間もした後、苦手な腕立て伏せを10回してから測定してみました。

すると

運動直後は、体脂肪率24.9%に!

と喜んでいましたが、朝になるとやっぱり28.6%でした。

運動直後や入浴後の数値は本当の状態ではないのですね。

わかってはいましたが、やっぱり28%台なのか・・・と改めてショックを受けました。

とは言うものの、時間が経ってくると、だんだんInBodyを信頼する気持ちが強くなってきています。

模擬テストを受けて、本当の実力がわかって、これから自分が何をしていかなければならないか、わかった受験生の気持ちです。

信頼できるモノに出会えて良かったです。

今日から、少しずつ超苦手な筋トレにチャレンジします!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!