自分が健康であることが一番の幸せだと気づいた

広告

2ヶ月前、みんなでお肉を食べに行く日、私は体調が悪くて前日キャンセルさせてもらいました。

・行きたかったのに、行けなかった
・普通ならちょっとくらい無理してでも行くのに、そうできないほど体調が悪かった
・なんでこんなにしんどいのか、原因がわからない

さまざまな要因で、落ち込んでいました。

その後、原因は骨折によるストレスから副腎疲労の状態になっていたためとわかりました。

しつこい疲れは副腎疲労が原因だった 私の体調不良はまさにこれに違いない

そして、亜鉛とビタミンCのサプリを飲み始めるとメキメキ元気になってきました。

よく考えてみると、嫌だなと思っていることを我慢してしようとしていたことにも気づきました。

自分にとっての負担を極力軽減していくと随分楽になってくるものです。

身体のケガが心も落ち込ませていたのでした。

今日、2ヶ月前に行けなかったお店へ行くことができました。

行って、みんなでワイワイ楽しみ、美味しくお肉を食べて帰ってきてから犬の散歩までしました。

それでもまだ元気でした。

あんなに日中も寝てばっかりだったのは何だったのかと今は不思議にすら思います。

健康とは決して当たり前のことではないのですね。

とてもとても有難いことなんだと気づかされました。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!