2020年私は体脂肪率を27%から24%に減らし、その後キープし続けることができるだろうか

広告

年末、食べ過ぎと運動不足を意識しながらも不摂生を続けていて、フッと体脂肪率を測ってみたら、27.6%という数字になっていてびっくりしました。

体重50Kgで体脂肪率24%がベストです。

そこに戻りたいと思って、2020年の目標を体脂肪率24%と掲げてみました。

ところが、毎日せっせと測っているだけで、実際に減らすための手立てを何もしていませんでした。

当然、増えたり減ったりを繰り返すだけで、とても目標が達成できると思えません。

このままでは、いつものように「ダイエットしたいと言いながら、甘いものを食べるのをやめられず、結局、自己嫌悪」のパターンです。

そこで、初心に立ち返り、まずそもそもなぜ体脂肪率を24%に下げる必要があるのか、そして実際に下げるにはどういう手立てを行えば良いのかを確認します。

体脂肪率を27%から24%に減らしたい理由

なぜ体重ではなく体脂肪率を減らすことに固執するかと言うと、以前体重を4kg減らした時、お腹ぽっこりが全然解消されずがっかりしたからです。

食べないと体重は減りますが、その代わり体力はなくなり、疲れやすくなって気力もなくなってきてしまい、健康のために始めたのに本末転倒でした。

だから、健康的にダイエットしたいのです。

なぜ27%を超える体脂肪率になってしまったのか

病気の治療も原因がわかると治療方法が見つかります。

私の場合、なぜ体脂肪率が27.6%に増えてしまったのか、自覚する必要があります。

遡って考えてみました。

私は7月に転んで左手を複雑骨折してから、ずっと体調不良が続きました。日中も寝込むほど体力・気力のない状態は、副腎疲労の症状に思われました。

そこで、サプリで亜鉛やビタミンCを補うようにするとようやく食欲が回復してきました。食事でもしっかり栄養を摂りたいと思い、積極的に外食してお肉を食べるようにしてきました。

おかげで、だんだん元気になってきているのですが、問題はデザートでした。

食後に甘いデザートを食べるのが幸せで、せっかくチョコレート依存症を脱出できたのに、また甘いものを欲するようになってきていたのです。

お腹がふくれているのに、別腹で何か食べたくなる。

結果、食べ過ぎで便秘になる。

そして、いつの間にか、体脂肪率が27.6%にまでなっていたというわけです。

以前は、間食ばかりしてご飯をしっかり食べなかったのが悪かったのですが、今回は、ご飯をしっかり食べてさらに間食するというのが悪かったのです。

体脂肪率が24%になったら、どんな素敵な私になれるか

体重が変わらず、体脂肪率が減って24%になれば、きっと脂肪でなく筋肉が増えて今後の人生を健康に過ごすことができると思います。

去年、左手を骨折して初めて体の中にいらない場所は何一つないと実感しました。

自分の体を守るのは自分自身です。

今まで無理して酷使してきたし、元々体が丈夫ではないので、今後のケアは念入りに行う必要があります。

さらに、みっともないお腹ぽっこりも解消できたら、フラダンスだって姿勢良く素敵に踊れるんじゃないかと期待できます。

今はいつも前かがみになっていると注意されていて、自分でも姿勢の悪さが気になっているのです。

体脂肪率24%になるためにやるべきこと

原因がはっきりしました。間食です。まず、お菓子を食べないことです。

食事

お腹が空くとすぐ空腹を紛らわせる糖質を食べて満足していました。

そのために栄養が足りず、疲れやすい体になるのです。

食事時間をちゃんと決めて栄養あるものをしっかり食べて、間食しないようにします。

運動

今は、毎日の健太の散歩と週1回のフラダンスやヨガを楽しみながらやっていますが、「ちょっとキツイこと」をやらないと引き締まらないと思われます。

ヨガの太陽礼拝が良いと思うので、毎日2セットするようにします。

睡眠

夜遅くまで起きていると何か食べたくなるので、今、完全にリバウンドしている早寝早起きを今年こそできるようになりたいです。

やらなければならないことがあっても22時に寝ることにします。

遅く寝た日も朝6時に起きるようにできたらいいな。

体脂肪率25%で停滞しているときにやること

上の食事・運動・睡眠の中で、守るのが一番難しいのが睡眠です。

でも、きっとここができないから、全部うまくいかないんだと思います。

だから、本気で「22時就寝」ができるようになるには、「21時以降はパソコンとスマホを触らない」くらいの覚悟がいります。

今日から、『21時以降はパソコンとスマホを触らず、22時就寝』やってみます。

さいごに

「体脂肪率24%になって、それをキープできるか」は、現在60歳の私が今後健康でいられるかどうか、そのものです。

左手を骨折しただけで、生活の質がとんでもなく下がりました。今までなんでもなくできていたことができなくなると、心まで折れてしまいます。

立ち直るのに随分かかりました。

骨折して良かったと思います。

体の大切さ、細胞の一つ一つの働きの素晴らしさが身にしみてわかりました。

健康診断で病気を発見してもらうのでなく、自分で自分の体が病気にならないようにしていく目安が、私にとって体脂肪率24%のベストコンディションを保つということです。

さぁ、そこまでわかったので、今日から真剣に「体脂肪率24%」にチャレンジしていきたいと思います。

毎日の体脂肪率 記録

  朝の体重 体脂肪率 脂肪量 夜の体重 体脂肪率 脂肪量
1/18            
1/17 51.0kg 26.9% 13.7kg 51.4kg 26.4% 13.6kg
1/16 51.0kg 25.6% 13.1kg 51.7kg 26.3% 13.6kg
1/15 51.1kg 26.1% 13.3kg 51.5kg 25.9% 13.3kg
1/14 51.4kg 25.9% 13.3kg 51.9kg 25.7% 13.3kg
1/13 50.7kg 25.8% 13.1kg 51.7kg 26.5% 13.7kg
1/12 51.4kg 25.7% 13.2kg
1/11
1/10 51.4kg 26.4% 13.6kg
1/9 50.8kg 25.9% 13.2kg 52.2kg 26.8% 14.0kg
1/8 51.2kg 25.5% 13.1kg 51.5kg 26.8% 13.8kg
1/7 50.6kg 25.5% 12.9kg 51.7kg 25.3% 13.1kg
1/6 51.6kg 26.4% 13.6kg 51.4kg 25.7% 13.2kg
1/5 51.0kg 25.6% 13.1kg 51.8kg 25.8% 13.4kg
1/4 50.8kg 25.4% 12.9kg 51.2kg 25.0% 12.8kg
1/3 50.9kg 25.8% 13.1kg      
1/2 50.6kg 26.6% 13.5kg      
1/1 51.2kg 25.7% 13.2kg      
12/31 52.0kg 26.6% 13.9kg      
12/28 52.2kg 27.6% 14.4kg      

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!