すぐ足を組んでしまうのは、斜めの位置にテレビがあるのが原因か!?部屋の模様替え【ときめくお掃除】

広告

足を組むのは体が歪むから良くないです。

意識して足を組まない状態をキープするようにしてきました。

長年、足を組んで座るのが常になっていたため、最初、組まずに座るとひっくり返りそうになるくらい不安定でした。

足を組んで座るのが安定の位置と脳が誤認識してしまっていたのですね。

それをかなり意識して、組まないことを徹底したら、今度はちゃんと正しい座り方を脳が認識するようになり、もう足を組まなくなったのです。

そうやって、せっかく体の歪みがなくなってきたのに、最近、また自然と足を組みたくなるのです。

そして、足を組んだのが安定していると感じてしまうのです。

これは良くない状態と思いました。

骨盤まわりが固くなっていて、位置がずれている

早速、定期的に治療を受けているエクラ鍼灸院のひろみ先生に聞いてみると「骨盤まわりが固くなっていて、位置がずれている」とのことでした。

そして、鍼を打ってもらって、固くなっている部分をほぐしてもらいました。

なぜ、骨盤まわりが固くなっていて、位置がずれてきたのか?

問題は、なぜ「骨盤まわりが固くなっていて、位置がずれている」状態になったのかです。

その原因を究明しないと、結局、また同じことになります。

どうも右側が斜め前に出るみたいな感じです。

つまり、下半身はまっすぐだけど上半身は斜め左を向いている。

それを聞いた時、ピーンときました。

テレビです。

リビングで椅子に座ってブログを書いているのですが、最近、ずっとテレビをつけています。

娘が結婚して家からいなくなって、寂しくなってしまったので、テレビをつけて家の中に人の声がするようにしているのです。

寂しい時は心の風邪です。空の巣症候群を乗り越えるために変えてみる3つのこと

ただつけてあるというテレビでしたが、年末年始は面白かったですね-。

紅白歌合戦なんて何年かぶりに最初から最後まで、しっかり見てしまいました。

その見方が良くなかったです。

テレビを見るつもりはなくて、パソコンに向かって「今年の振り返り」をしているんだけど、結局、斜に構えて、チラチラずっと見ていたんですよね。

確かに、体が上半身だけ斜めになっていました。

ただでさえ、パソコン入力で重心が右側に傾きがちなのに、左斜め前のテレビを見るためにずっと上半身だけ体をひねって、同じ姿勢を続けていれば良くないですよね。

そんなことにも気づかなかったのか・・と思いますが、全然気づきませんでした。

悪い傾向に気づいて、環境を変える

足を組みたくなっているのは、自分の中の何かがおかしいぞって思えたのは、進歩です。

早速、テーブルとテレビの位置及び向きを変えました。

足元にヒーターを置いて寒さ対策万全。

いずれテレビの声が不要になったら、また部屋の配置換えをするだろうけど、今は姿勢を正すために斜めの位置にものを置かないようにします。

2020年1月の「ときめくお掃除」記録

1 外まわり トランクルーム・草むしり
2 玄関 玄関戸・下駄箱・三和土
3 廊下・階段・座敷 窓も
4 2階 2階全部
5 トイレ 棚・窓も
6 お風呂 目地のカビ取り・天井・窓
7 洗面所 洗面台・タンス・窓・除湿機
8 洗濯機まわり 洗濯機・リサイクルのもの
9 キッチン 流し台(上)・窓
10 キッチン 流し台(下)
11 キッチン IHヒーターとそのまわり
12 キッチン 換気扇・家電製品
13 キッチン 冷蔵庫(上)・製氷器も
14 キッチン 冷蔵庫(野菜室)
15 キッチン 食器棚
16 キッチン サイドボード
17 リビング ペット用ゲージ
18 リビング 押入れ
19 リビング テレビ台・戸棚・神棚
20 寝室 クローゼット
21 寝室 窓も
22 書類 書類全般整理整頓
23 外側
24 アパートA 花壇
25 アパートB 花壇

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!