痛み止めは、痛みが我慢できれば飲まないほうがいい 【左手複雑骨折 ボルト固定闘病日記】

広告

新しくなった石川県立中央病院、大きく広く立派で、新しくて気持ちいいです。

左手複雑骨折 ボルト固定手術のため23日入院した時は、ぐったりしていて何も見る余裕もありませんでした。

左手複雑骨折 ボルト固定後、初めての通院

退院して4日目、初めての通院です。

整形外科の受付の方も「随分元気になられましたね」と声かけてくださいました。

確かに前回ここへきた時は、左足もビッコをひき、生気なく、診察までの待ち時間に処置室へ入れてもらって寝ていたほどでした。

私の回復力も大したものです。

あの日、「なんとか手術せずに自分の力で骨が繋がるのを待てませんか?」なんて言って、整形外科医に呆れられた私です。

「ここまで粉々になっていて、すぐ手術しないなんて考えられない。」とのたまわれました。

「一生、機能障害と痛みが残る」と断言されると、きっぱり諦めがつくというものです。

そのあとは、「全てお任せします。」といきなり従順な犬のようにおとなしくなりました。

左手複雑骨折 ボルト固定したけど、痛み止め飲みたくない

ただ、途中から、やっぱり極力痛み止めは飲みたくないぞと思い始め、自己免疫力を高め、再生力があるサプリを大量に飲み始めました。

整形外科医は上手に骨を元どおりにしてくれるだろうけど、ケガをした部分以外の身体の管理は私の仕事です。

痛み止めで左手複雑骨折した部分以外の、全身の神経を麻痺させるのは極力避けたい。

痛みを和らげるサプリのおかげで、なんとかしのげています。

顔の擦り傷が治ってきました

ITECの商品は、傷んだ部分を再生させる力があります。

実際、顔の傷は見る見るうちに治ってきました。

素早くかさぶたを作り、そのかさぶたの下に綺麗に次の皮膚ができてきて、早くかさぶたが取れるのに驚いています。

またまた見苦しい写真で、失礼します。

ケガをした翌日
ケガをして3日目、左手複雑骨折 ボルト固定手術後
ケガをして8日目 左手複雑骨折 ボルト固定手術後5日目

マトリックスという美容液エキスを毎日つけているので、皮膚の再生力、ハンパないです。

綺麗にカサブタができて、その下に新しい皮膚が再生されて、カサブタが綺麗に取れます。

骨の再生の方もテロメアというサプリを大量に飲んでいるので、多分、順調に回復すると思います。

痛み止めもSP100というサプリが痛みを和らげる作用があるということで、そちらを飲んで、病院からの痛み止めは飲んでいません。

左手複雑骨折 ボルト固定後に処方された痛み止め

病院から処方された痛み止めは、「セレコックス錠100mg」2錠と「レバミピド錠100mgあすか」1錠を朝夕食後に飲むことになっていました。

「セレコックス錠100mg」は、痛みを和らげたり、炎症を抑えたりする薬です。「レバミピド錠100mgあすか」は、胃の粘膜を保護し、組織を修復して、胃炎や胃潰瘍を治療する薬です。

一応、ドクターに「痛みが我慢できる範囲になったので、痛み止めを飲まないくてもいいか質問しました。

ドクターでさえ、「飲まなくて済むのなら飲まないほうがいいね」と言いました。

そんなわけで、私は、飲んだらぐったりしてしまう痛み止めを飲むのを早々とやめたのでした。

さいごに

今日、レントゲンで見る限り、術後、骨の位置がズレてないのが確認できました。

次は、来週の月曜日、5日後です。

犬のトリミングの予約を変更してもらって、行ってきます。

今は、とにかく骨がちゃんと元どおりになることを最優先に生活していきます。

つづきはこちらです。
患部は安静に、それ以外の部分はメンテナンス必要 自宅にて鍼灸治療【左手複雑骨折 ボルト固定闘病日記】

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!