命より大切なものなど何もない。 人生は短い。今を生きよう。

広告

2016年3月、同級生の親友が57歳で亡くなりました。

私にとっては、祖母や父が亡くなった時より大きな悲しみでした。

子どもの頃、毎日毎日一緒に遊んでいました。

高校卒業後、彼女が県外に就職してしばらく会えませんでしたが、再会後、また1年に1回は会っていました。

80歳のおばあさんになっても毎年会おうねと約束していたのに・・・。

一緒にいるのが永遠に続くかのように錯覚していました。

そうなのです。

錯覚なのです。

もう会えないのです。

そんなことに気づかなかった。

今、病気と闘っているサムさんが、素晴らしいメッセージを送ってくれました。

この動画を見るのは2回目です。

大切に受け取りたいので、ブログの中に残しておこうと思います。

また今度会おうとか、意味がないと思います。

会いたい人がいたら今、会うのが大切。

やりたいことがあったら、すぐやるのが大切。

人生は限られているし、今、一緒にいる人たちとの出会いが人生を作っているのだから、余計なことをしている暇はない。

過去を振り返ったり、未来を心配してばかりいないで、今を大切にしていこう。

アイキャッチ画像は、親友が眠る場所から見た青空です。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!