ローフードマイスター検定2級受講中 ダイエット成功の秘訣はローフード(生の野菜・果物)にあり

広告

セレネ ホリスティックセラピーカレッジの金田睦美さんにローフード(生の野菜・果物)の重要さを習ってから、食生活がすっかり変わりました。

ローフードマイスター3級を終え、今日から2級です。

私は、今まであまりに食事に対する意識が低かったです。幼い頃の夕食時の嫌な思い出のせいで、家での食事が楽しいものに思えませんでした。

少なからず料理への苦手意識にも繋がっていったと思います。

でも、そんなことをも克服できるくらい、ローフード(生の野菜・果物)を取りいれる生活は私を大きく変化させました。

ローフードの効果

まず、ひどい便秘が完全に治りました。体重も適正体重に戻り、その後、普通に食べているのに全くリバウンドしません。

疲れなくなりました。夜は布団についたらすぐ眠れるし、朝も遅い時間ではありますが、気持ちよく起きれます。いつも元気でいられます。

精神的に安定していて、イライラしません。不安にもなりません。ストレスがあっても、まぁいいかと流せるようになりました。

これらのことは、多分、食事によって改善されたと感じています。

それくらい、ローフード(生の野菜・果物)の栄養および酵素の力が大きいのです。

本当に身を以て体験し、良いものを食べたら体も心も健康になるのだと思えます。

 

今日のレッスンで作ったものを紹介します。

りんごのフルーツスムージー

材料:りんご、グレープフルーツ、レモン汁、メープルシロップ

作り方:ミキサーで混ぜる

アボカドスープ

材料:アボカド、玉ねぎ、野菜ブイヨン、水

作り方:野菜ブイヨンを少量のお湯で溶かし、玉ねぎ・水とミキサーにかけ、アボカドを加え、ミキサーで混ぜる。

*アボカドは、ミキサーをかけすぎるとふわふわになってしまうので、かけすぎ注意。

スーパーヘルスサラダ

材料:レタス、青菜(ほうれん草・小松菜・水菜・ルッコラ等)、パプリカ、きゅうり、人参、生クルミ

*ドレッシング
材料:大根(大根おろしにする)、レモン汁、シソの葉(みじん切り)、生ごま(ミルで粉砕)、醤油

作り方:レタスは一口大、青菜類は3cmくらい、パプリカ・人参・きゅうりは千切り、全て混ぜ、クルミをかける。

栄養素の基礎知識

レモンやりんご、グレープフルーツ:酸味は、クエン酸で疲労回復を促す。

アボカド:資質を多く含み『森のバター』と呼ばれる。8割は不飽和脂肪酸でコレステロールの心配はない。タンパク質、ビタミン類、カリウムなどをバランスよく含んでいる。

レタス類:通常レタスと呼ばれる丸いものは栄養価が低い。でも、丸くないサラダ菜・リーフレタス・サニーレタスなどは、緑色も濃く、ビタミン・カルシウム・ミネラル量が豊富。

人参:食物繊維が豊富。カロテンを多く含む。

ほうれん草:カロテン・ビタミンCが豊富。

大根:根の部分は水分と炭水化物。デンプンの分解酵素アミラーゼを含む。

さいごに

ローフードと出会って、ダイエットは成功するし、健康になって、元気が出てきました。

以前よりうんと前向きに考えられるのも嬉しいです。

もっとローフードの良さを体感して、人にも伝えていけるようになったらいいなと思っています。

ローフードマイスター検定2級 レッスン1〜4料理集 まとめ
https://sawako3.jp/thinking/health/21387

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!