いつもより早く寝たら、体重が減りました。ゆっくり休んだら消化がよくなる!

広告

「食事に気をつけて、日常的にマメに動く、ゆるいダイエット」を続けているさわこです。

54Kgを超えていた体重が49.9Kgになった時は、夢のようでした。

その幻かと思っていた49.9Kgが時々出てくるようになり、だいたい50.0Kgをちょっと超えたりまた戻ったりを繰り返していました。

それが、今朝、なんといきなりの49.5Kg

驚きましたねぇ

何があったのだろうと振り返って、考えてみました。

特別なことは、何もしていなかったです。

考えられることは、1つ。

便通です。

前日、気圧の変化のせいか、目の奥が痛くなり、しんどくて、お風呂も入らずに寝てしまいました。

私にしては、珍しく23時に布団に入り、すぐ熟睡。

朝、トイレへ行きたくて、7時に目が覚めました。

トイレを済ませ、いろいろ前日ほったらかしにしてしまったものを片付けたあと、いつものように体重計に乗ってみたら、自分にとってのベスト体重の50.0Kgより0.5Kgも少ない49.5Kgだったのです。

どれだけおなかの中がスッキリしたんだぁという感じですが、本当にスッキリしたのです。

食べたものがしっかり消化されたのだと思います。

食べたものを消化してから、次のものを食べると良いですね。

いつも寝るのが遅すぎるので、たっぷり寝ておなかも休ませることが大事だと思いました。

おなかがスッキリとするといいですよー。

ただし、おなかの中がスッキリしたからといって、ポッコリおなかの見た目が引き締まったかというとそれはまた別問題。

そちらは、継続して、引き締め運動を頑張りまーす。

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!