ホットクック でじゃがいもとカブのポタージュ カブを入れたら、まろやかでおいしい

広告

ホットクックを使って、苦手な料理にチャレンジしています。

材料と調味料をホットクックに入れるだけで、簡単にそれなりの料理ができるのが嬉しいし、作っている間に別のことができるのがとってもいいと思います。

今日は、じゃがいものポタージュをアレンジして、じゃがいもとカブのポタージュを作ってみました。

いつもは2人分だけ作るのですが、ポタージュ類は自動で作れるのが4〜6人分です。

そのため、今回は4人分作ります。

まぜ技ユニットを使います。

じゃがいも(2〜3cmの角切り)・・小3個(150g)
カブ(2〜3cmの角切り)・・・・・・1個(150g)
玉ねぎ(横薄切り)・・・・・・・・・小1個(100g)
コンソメ(顆粒)・・・・・・・・・・小さじ2
水・・・・・・・・・・・・・・・・・200ml

材料を全て内釜に入れます。

メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→スープ→じゃがいものポタージュ→スタート

残り6分で報知音がなり「食材を加えてください」と言われたら

蓋を開けて、豆乳を加えます。

豆乳・・・・・・・・・・・・・・・・200ml

ホットクック のレシピでは牛乳ですが、私は豆乳を使います。

蓋を閉めてスタート

加熱後、塩(適量)で味を整えます。

出来上がり

じゃがいもだけのときより、しっとりまろやかでおいしい!

ごちそうさま。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!