2022年は活動の年 元気・笑顔・楽しむ

広告

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2022年は、金沢駅前にある石川県立音楽堂カウントダウンコンサート会場でスタートしました。

カウントダウンコンサート

クリスハートさん、沢田知可子さんたちの歌を聴いている間に、どんどん2021年が終わっていき、一気に2022年が流れ込んできた感じでした。

未来から時間が迫ってくる感じでの幕開けっていうのもいいですね。

例年だったら、紅白歌合戦など見て、静かに1年の終わりを噛み締めるのですが、全然そんな感傷に浸っている暇がなく、元気いっぱいでみんなで大縄跳びの縄を飛び越えたみたいな感覚でした。

2年ぶり、2回目のカウントダウンコンサート、とても良かったです。

大晦日でもプロの人たちって、しっかり仕事しているんだな・・・私も頑張ろうって思えました。

初詣

午前1時に帰ってきて、お風呂に入ってすぐ寝て、朝8時半に鶴来の白山比咩神社へ初詣に行きました。

遅い時間に行くと駐車場が混雑して車が全然動かなくなるからです。

家内安全を祈願して御祈祷してきました。

「今月の言葉」は、「心を以て 心を伝う」

以心伝心のことで、言葉や文字によらずに心に伝える。

合いの手の発する処を五感でとらえ、第六感の意を以て、その意とする処を理解する。

ということだそうです。

ともすれば、LINEなど文字やスタンプだけで通じた気になっていますが、できるだけ直接会って、相手の気持ちをしっかり受け止めていきたいと思いました。

特に、家族のことは、わかっているようで、実は全然言葉足らずだったりします。

その点、母は、朝、ちゃんと私と姉に「おめでとう。いつもありがとうね。また今年もよろしくね。」と電話してきます。

最近は、ホント「いつもありがとうね」という言葉を最初に、枕詞のように(笑)伝えてくるので、こちらの方が「いやいやどうもどうも」なんてしどろもどろします。

でも、母のおかげで、私も娘たちに自分から「ありがとう」って言おうと思うようになってきました。

おせち料理

年末年始は母が家へ帰ってくると思っていたので、地元の中華料理屋さんのボリューム満点のオードブルを予約してありました。

なかなか食べきれず、お腹いっぱい。

娘夫婦と一緒にお昼に食べた時点で、まだこんなに余ってしまったので、夜また続きを食べる。

それでもまだ少し残ったくらいで、お腹ポンポンになっちゃいました。

お雑煮も食べたから。

我が家のお雑煮はシンプルに「芹(セリ)」だけを入れます。

これを作っていたんですよ。

稲刈りが終わった後の田んぼに水を張って、そこで育てて、真冬に凍りつく冷たさの水に膝まで浸かってたぐり寄せて収穫するのです。

そして、サッと洗ったものを母と祖母が束ねます。

冬休みは私もずっとお手伝いでした。

懐かしい。

現在、スタジオがある場所がかつての芹田だったところです。

そんなわけで、スタジオの名前がスタジオSeri、そしてこのブログの名前が「セリの恵み」。

普通は、お米しか収穫できない土地で、お米と芹との二毛作ができる豊かな場所なので、この恵みをみんなと分かち合いたいと思ったのでした。

運動

食べ過ぎたあとは、その日のうちに運動する。

年末から、またまりなさんのYouTube動画を楽しみながら、頑張って体を動かしています。

これもすごく良かったです。

運動して元気になると同時に、すご-く前向きになれるところがとっても好きです。

さいごに

久しぶりに日記みたいに思いを綴ってみました。

元旦から、すごく張り切りすぎじゃないか、と思われた方もおられるかもしれませんが、ちゃんとお昼寝しましたよ。

2時間くらいベッドでぐっすり寝ました。

去年は、食生活に気をつけていたにもかかわらず、効果は全然なかったです。

今年は、ストレスになるようなことはしないで、適度に気を付ける程度にしていこうかなと思います。

いつも「元気」で「笑顔」でいるように心がけ、小さなことをいっぱい「楽しむ」ようにしていきます。

2022年、新しい年が幸せな一年になりますように。

コロナがおさまり、みんなが安心して暮らせるようになりますように。

そして、今日1日が幸せに暮らせたことに感謝します。

みなさんにとっても、良い一年になりますように。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!