タピオカココナッツクリームぜんざいと梨山高冷茶「水仙」で至福の中国茶教室 【楽しい60代の暮らし】2021.11.17

広告

月に1回、同級生と一緒に通う小川敦子先生の中国茶教室の日がとっても楽しみなさわこです。

毎回、ゆったりと至福の時間を過ごしています。

木柵鉄観音(発酵度40%くらい)(台北市木柵)

鉄観音(てっかんのん)は、中国茶のうち青茶(半発酵茶)の一種で、広い意味の烏龍茶の一種です。

中国の福建省の安渓(あんけい)から台湾の木柵(もくさく)に移植して栽培が始まりました。

製茶する際、よく揉み込まれている点と高い焙煎が特徴のお茶です。

硬く乾燥しているため、洗茶します。(1回目はお湯を入れてすぐ捨てます。)

洗茶をすることでお茶がふやけ、ほぐれてきます。

ザ・烏龍茶って感じでした。

香駿(こうしゅん)お茶のカジハラ

香駿(こうしゅん)」は、「くらさわ」という品種と「かなやみどり」という品種を交配させたもので、香りのお茶として注目を浴びています。

美味しい緑茶でした。

先生お手製の「タピオカココナッツクリームぜんざい」も一緒にいただきました。

小豆は、「能登大納言」です。器の下の方にタピオカとココナッツクリームが入っていて、上に白玉がのっているという贅沢なデザートです。最高。

梨山高冷茶「水仙」

台湾の南投県、張三我さんが作られた水仙種のお茶です。

無農薬で育てられているものだそうです。

マンゴーのような甘い香りがします。

とても好きなお茶でした。

ベルガモットと紅ひかり

鹿児島の知覧から無農薬のベルガモットが手に入ったということで、和紅茶である知覧紅茶「紅ひかりのファーストフラッシュとベルガモットで、ブルガモットティーを味わいました。

ストレートで飲むと普通(?)ですが、ベルガモットを浮かべるとサッと味変してオシャレな飲み物になりました。

香りって大事ですね。

さいごに

月1回のこの中国茶教室で、同級生と一緒に美味しいお茶とデザートを楽しむのが本当に幸せなひとときです。

テーブルのお花もいつも素敵。

日常にお茶を淹れて飲む時間を取り入れたいですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!