北陸新幹線の新車両が金沢港に陸揚げされて、白山車両基地へ 県庁前の50m道路を通って、国道8号線に入るために右折するところがすごいよ

広告

2021年11月14日(日)午後から北陸新幹線の新車両が金沢港に陸揚げされるという情報をキャッチ。

本当かなぁと思いながらも金沢港クルーズターミナルへ。

フェンスの前には人が何人もいて、やっぱりそうなんだぁと思って近づいていくと、なんともう5両も降ろされていました・・・。

5両目は、今降ろされたばかりで、この後、移動するみたいです。

海の方を見てみると

ちょっと大きさがピンとこないんだけど、この船に新幹線車両が6両も乗っていた?すごい。

確か今回届くのは6両のはずということで、あともう1両を待っていたら、ついに

船の中から引き上げられましたよ。

そのままスライドして降りてくるのかと思ったら、一度角度を変えました。

下に降りているワイヤーを地上にいる人が引っ張って、固定するみたいです。

ちゃんと台のあるところへ位置を定めて、ゆっくりゆっくり降りてきました。

無事、着陸。

寒いけど、風はなかったので良かったです。もしも、暴風雨とかだったら、危険な作業だったね。

あとは、夜中にJR西日本 白山総合車両所へ運びます。

県庁前の50m道路から国道8号線へ入るために西念交差点を右折するところが見ものです。

2021年11月15日午前1時半、金沢港を出発して、50m道路は一直線だからいいけど、高速道路の下をくぐって国道8号線に入るために右折。

横を普通にトラックや乗用車が通ってしまっているのもびっくりだし、太いことは太いけど、あんなワイヤー1本で引っ張られて25mもある車両が完璧に右折するっていうのも素晴らしいと思いませんか!

自分で何度も動画見て感動してます(笑)

一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。

チャンスの神様は前髪しかない。

今回は、2019年10月の台風19号の時、長野で水没した新幹線車両の代わりに造られた車両が届きました。

新幹線が船から陸揚げされる場面や牽引されて道路を運ばれる姿なんて、ニュースで見ることはあっても実際に見る機会なんて滅多にあるものじゃありません。

子どもみたいに「見たい」と思ってワクワクしたので、すぐ行動に移してみました。

楽しかったです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!