台湾 新佳陽の梨山茶で至福の中国茶教室 【楽しい60代の暮らし】2021.10.20

広告

月に1回、同級生と一緒に通う小川敦子先生の中国茶教室の日がとっても楽しみなさわこです。

今日もゆったり至福の時間を過ごしてきました。

梨山茶 台湾 新佳陽

新佳陽(しんかよう)は、標高2000〜2200mの台湾 梨山地区で2番目に高い山です。

隣接している渓谷では、りんごや梨が育てられていて、お茶もフルーティーな香りが醸し出されているようです。

茶葉はくるっと丸まっていますが、丁寧に手づみしているため、お茶を淹れたあとは、「一芯三葉」きれいに広がります。

高価なお茶は、茶葉が全然違うのです。香りも良く、味わい深いお茶でした。

景徳鎮のお茶碗は、急須やお皿ともセットになっていて素敵ですよね。

お茶は淹れ方はもちろん大事ですが、器や道具も良いと気持ちがグンと上がります。

2021 ダージリン 2ndフラッシュ シーヨック農園DJ-55

紅茶の女王と呼ばれるダージリンの中でも「セカンドフラッシュ」は最も力強さを感じる紅茶です。

ダージリンは、春・夏・秋の年3回が旬です。

爽やかな香りの春摘み紅茶が「ファーストフラッシュ」、力強い味わいと味わいと芳醇な香りの夏摘み紅茶が「セカンドフラッシュ」、円熟した風味でまろやかな甘味の秋摘み紅茶が「オータムナル」と呼ばれています。

モンブランとピッタリの紅茶です。

いつもながら、先生手作りのデザートは、とっても美味しくて、糖質制限をしている私も中国茶教室の日は『特別の日』にしています。

高千穂釜炒り茶 甲斐製茶園

宮崎県 高千穂に伝わる釜炒り製法で丹精込めて作られたお茶です。

普通の日本茶は、茶葉を蒸して乾燥させます。

飲んだ後もお茶碗に残る香りを楽しみます。

ルフナ EVERGREEN TEA FACTORY

ルフナは、スリランカ南西部の標高600m以下の地域に広がるローグロウン(低地)の紅茶の産地です。

このお茶は、ロシアや中近東でとても人気があるそうです。

今日は、濃く淹れて牛乳を加えてミルクティーで飲みました。

ストレートでは濃くて飲みづらい紅茶がミルクティーになると別物に変身するのが面白いです。

さいごに

月1回のこの中国茶教室で、同級生と一緒に美味しいお茶とデザートを楽しむのが本当に幸せなひとときです。

テーブルのお花もいつも素敵。

お茶を淹れる先生も素敵。

自分でも、日常の中にこういうお茶を楽しむ時間を取り入れたらもっと毎日が満たされるのではないかと思います。

カフェへ行ってランチの後にコーヒーを飲むのもいいけれど、家でもゆっくりお茶を飲む時間を作っていきたいですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!