日本最古の神社「大神(おおみわ)神社」へ【奈良プチ旅行3】

広告

7月24日に奈良の吉野で、ブログ「さよのシンプルライフ」の原田さよさんによる片づけセミナーを受講するために、前日から出発して珍道中を繰り広げています。

行きたいところへ行き、会いたい人に会う【奈良プチ旅行1】

方向音痴でもGoogleマップがあればなんとかなるさ【奈良プチ旅行2】

ホテルに荷物を置き、今日の目的地「大神神社」へ向かいました。

「大神神社」は「おおかみ」ではなく、「おおみわ」と呼びます。

三輪山・三輪そうめんの三輪ですね。

当社は古来本殿を設けずに直接に三輪山に祈りを捧げるという、神社の社殿が成立する以前の原初げんしょの神祀りの様を今に伝えており、その祭祀さいしの姿ゆえに我が国最古の神社と呼ばれています。

三輪明神 大神神社ホームページより

日本最古の神社「大神神社」は、大和国の一ノ宮です。

三輪山を背景とする大神神社には、参道に入った途端、広大な境内全体に穏やかな優しいエネルギーが漂っていました。

立派な本殿まで結構距離がありました。

せっかくですから、祈祷してもらいました。

小忌衣(おみごろも)というタスキをして待合室で待ちます。

ちょっとドキドキしながら待ちました。

「家内安全」をお祈りしました。

お札をいただき、「お供」はお米が入っていました。後で御朱印も。

帰りに流しそうめんを食べました。

その土地のものを食べるのが大事ですよね。

これで流しそうめんをどうやってするのかと思っていたら

流して、2周くらい回るとそうめんがサラッと伸びて流れてくるので、そこを箸で救って食べるんだけど、回っているから確実に絡まってきて面白い。

楽しんで動画撮っていたら、あっという間に全部食べちゃいました。

おいしかった〜。

そうめん食べたら、なおさらお腹が空いてきて、この後、ホテルに戻る前に夕食を食べました。

特にどこへ行くとか決めてないので、気楽な旅で日常の延長のようです。

夕食のことやホテルのことはまた別記事で明日書きます。

オリンピックの聖火最終ランナーが大坂なおみさんで良かったです。

では、おやすみなさい。

また明日。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!