習慣化継続のコツを紹介、すでにやっている動作とセットにする・動作に必要なモノは定位置に置く【気楽なおひとりさまライフ】21.5.30

広告

今朝も体脂肪率がちょっと減っていて、いい気分のさわこです。

27%台だった時は、毎朝あ〜ぁとため息をついていたのですが、『1週間で腹を凹ます体幹力トレーニング』の「腹を凹ますプログラム」をしたら数値が良くなったので、とりあえず朝晩続けることにしました。

もう一度体脂肪率を24%台に戻したい【夢チャレンジ】

朝は、神棚→仏壇→筋トレ→「腹を凹ますプログラム」を一連の流れにしました。

ちょっと大変なんだけど、この時を逃したら『やらない・・・』から。

夜は、寝る前にベッドの上で、かかとにクリーム→ストレッチ→「腹を凹ますプログラム」して、終わったら1分もかからないうちに爆睡パターン。

実は、他にもセットにして実行できていることがあります。

ハンドクリームです。

娘たちの手と比べて、(当たり前ですけど)私の手はシワシワでババァくさい(笑)

どうしてそんなに手がきれいなんだ?と聞くと、ちゃんとハンドクリームを塗ってるもん。とのこと。

そうか、やっぱ、30を超えるとハンドクリーム塗らなきゃね。

それで、トイレにハンドクリームを置きました。

ハンドソープで手を洗う→手を拭く→ペーパータオルで洗面ボウルの水滴を拭く→ハンドクリーム

ここまでセットにしたのです。

今のところ、ちゃんとできてます。

そして、すごく効果が体感できて、シワがなくなったなんてことはありえませんが、なんとなくスベスベしてきて気持ちいい。

やりたいなぁって思うけど、なかなかやる時間がなくて・・・という人は、何か必ずやることのついでにやるのにしてしまうと案外できてしまうものですよ。

ぜひ試してみてください。

読書

ひふみ投信の藤野さん、14歳に「夢を持つことが大切、お金はその後」って伝えています。

14歳って、何にあんなに反発していたか、忘れたけど、世の中に対してイッパシの批判してたなぁ。

未来にたっぷり時間があって羨ましい。

でも、私たちだって、実は時間けっこうあるね。

100歳まで、長いぞ。

投資して世の中にお金を循環させようって、素直に思える本でした。

14歳の自分に伝えたい「お金の話」by藤野英人 お金のことがまだよくわからない大人もぜひ読んでほしい

健太

なんでそんなところにいるのかな?

さいごに

昨日は、山梨の金丸文化農園から美味しいさくらんぼ佐藤錦が届きました。

ちょうど食べごろのを収穫して直接送ってくれるので、ホント甘くて最高です。

こういう旬のものを食べると元気がいっぱい出ます。

毎年注文しているので、LINEでお知らせが届き、予約しているのですが、普通の人はこちらのオンラインショップから申し込みできます。

南アルプス「金丸文化農園」オンラインショッピングサイト

ただし、1日に出荷できる量が限られているので、すぐSOLD OUTになってしまうのです。

でも、午前中にサイトを覗いてみてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!