誕生日前夜は大晦日の気分 私は超難産で産まれたんです【気楽なおひとりさまライフ】21.3.21

広告

89歳の母が私の誕生日を覚えていなくて呆れるさわこです。

何度教えてもいつも間違えます。

逆子で、さらに臍の緒を首に二重に巻いていたので、確か、母は命がけで産んだはずなんですけどね。

そして、恥ずかしいことに私は体重4050gもあったんですよ。

普通分娩で母子ともに無事であったことが不思議なくらいです。

明日、62歳の誕生日を迎えます。

60代の自分を想像できませんでした。

将来のことって見えにくい。

実際に到達してはじめて、思ってたよりまだまだやれそうって思えます。

でも、時間は戻せません。

もっと◯◯しておけば良かった、と後悔しないように、「今」を精一杯楽しんでいきたいですね。

人生ってやり残したことをやり終えて帳尻を合わすのだと思います。

だから、子育てを楽しみ損ねた私は、今から家族時間を楽しむのです。

母からもらったメッセージカード、デイサービスの担当者さんに書いてもらったそうです。

長女から素敵なポーチもらいました。

二女からかわいいがま口もらいました。

また宝物が増えました。嬉しいなぁ。

ボロボロになるまで毎日使おうと思います。

読書

整理収納アドバイザー阿部静子さんの『ハンカチは5枚あればいい』を読みました。

シニア世代って「捨てられない」人たちが多いのですね。

私自身は「捨てられる」人のつもりだけど、これからの手放し方の参考になりました。

健太

1日中、雨だったから家の中でゴロゴロしてました。

さいごに

2020年4月から2021年3月まで続けてきたSeri塾が最終回でした。

金沢ブログ会メンバーは大切な仲間です。

ずっとブログを続ける人のためのSeri塾を振り返って

金沢から全国へどんどん発信していきたいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!