自分から声をかけて誘ってみる【気楽なおひとりさまライフ】21.2.27

広告

フッと時間があると思った時、友達や家族に声をかけて誘ってみます。

そしたら、すぐ「予定」が決まり、楽しくなります。

もし、今、ちょっとつまんないなぁと思っている人がいたら、ぜひ自分から誘ってみるということをやってみてください。

自分の都合が良い時に誘っているわけですから、OKもらえるとラッキーだし、その日がダメなら、その場でお互いに都合が良いタイミングを選ぶこともできます。

そんな当たり前のコミュニケーション、意外とできてないかもって思いました。

自分が忙しいとできないし、自分の予定が把握できてないと誘われても返事ができません。

コロナのおかげで(?)、予定をすっごく減らしてほとんど外出しなくなったので、『暇』ができました。

多分、みんな「自由に動かせる時間」を取り戻したのではないでしょうか?

今まで予定をカッ詰めすぎたのですよね。

時間もこうやって、定期的に断捨離して、一度全部出して(やめて)、いる時間・いらない時間を見極めて、本当に必要な時間だけ戻すという作業をしたら良いのだと思います。

今、『モモ』という本を読んでいて、すごく考えさせられることがあります。

早く読み終わって書評を書きますね。

きっとみんな共感することいっぱいあると思うから。

健太

お母さん

またそんなところでだら〜んとしてる

健太

お母さんもあったかいところでゆっくりすれば〜?

お母さん

でも、お天気いいのにもったいない。

健太

じゃあ、さっさとブログ書き終えてお掃除とかすれば?

さいごに

ファスティングの後、ファスティングマイスターのぴろりんこさんから、アフターフォローとして普段の食事のアドバイスをしてもらえることになりました。

その際、血液検査の結果を見せてくださいと言われ、困っています。

というのは、仕事を辞めてから、ずっと健康診断を受けていないからです。

もう8年になります。

ヤバイですね。

なぜ受けないのか、と尋ねられ、しどろもどろ・・・。

「受けたくないから」「検査が面倒くさいから」

でも、客観的なデータを受け止めることは大事と促され、ついに血液検査を受けに行くことにしました。

「注射怖い」

でも、勇気を出してがんばります(汗)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!