親は全力で子どもを守るのが一生の仕事【気楽なおひとりさまライフ】2021.1.17

広告

親というものは、子どもの心配をするものですね。

幼馴染と一緒に洋服を買いに行って、その後、ランチしながら、ずーっと取り止めもないことをおしゃべりしていました。

結婚した娘さんの話を聞いているうちに、自分自身の過去のことが蘇ってきてしまいました。

「正論」を言われるのが辛かったなぁというのが一番です。

みんな「こうあるべき」というのは十分わかっているけど、それができないから悩んでいるんですよね。

特にちゃんとできている人に言われると責められている感がハンパない。

とにかく日々、落ち込み、どんどん自己肯定感が下がっていっていたんだなと今になってみればよくわかります。

でも、その時の当の本人は冷静じゃないんですよね。

愚痴をこぼせる間は全然大丈夫。

しゃべらなくなったら危険ですね。

黙って話を聞いてくれる「友達」大事です。

そして、実家の家族には、ありのままの自分を黙って受け入れてもらいたい。

私が離婚する時、母は世間体を気にして「我慢するように」と言いましたが、父は私の異常な状態に気づき「家に帰って来い」と言って、その後は実家に引きこもった私を全面的に守ってくれました。

親鳥役の人が先頭で手を広げて、後ろに縦1列で並んでいるヒナ鳥たちを守るゲームのように。

私は一時期、父の後ろで隠れさせてもらいました。

「大嫌い」だった父ですが、その時は本当にありがたかったです。

ただ、その後、その時のことをチクッと言い出した時にまた嫌いになりましたけど(笑)

親って、いくつになっても、全力で子どものことを守るのが使命だと思っています。

年取って、お世話になる立場になったとしても、子どもの幸せをずっと祈る親でありたいです。

ホリタ205のパワーサラダランチ、ローストビーフを2枚食べてから慌てて写真撮りました。

パワーサラダの他にフレンチトーストとかぼちゃのポタージュ、アジのフライ、フレッシュジュースなどでボリューム満天。

さすが八百屋さんのカフェなので、野菜も果物も新鮮で嬉しい。

ホリタ205については、こちらで紹介しています。

Horita205 金沢野田 八百屋さんが経営するカフェでパワーサラダがおすすめ

野田山の高台にあるので、まだ雪が多いです。

早寝早起き

23時就寝、5時50分起床

寝るのが遅れると5時半にスッキリ起きられませんでした。

ダイエット

プチリバウンド気味。

読書

伝説の家政婦志麻さんの本を読みました。

さすが・・・と思うことばかりです。

明日、書評書きます。

お掃除

「週1お掃除」で洗濯機のフィルター洗いをしました。

これを食洗機で乾燥させてしまうところが結構驚かれました。

洗濯乾燥機の乾燥フィルター・排水フィルターをザブザブ洗って、食洗機で乾かす【週1お掃除】

健太

ホントあったかいところが好きなんですよね。

さいごに

今日は9回目のSeri塾でした。

一人一人今年の目標を話したんですが、私は例の「がんばらない」について話させてもらいました。

私の「がんばらない」は何もしないという意味ではなく、むしろ逆で「がんばらなくてもできるくらい、当たり前になるようにする」ということです。

だから早起きもダイエットもがんばらなくても、当たり前に普通のこととしてこなしていけたらいいなということなのです。

自分でも「そういうことなんだ」と、人に話す段階でやっと考えをまとめることができました。

何事も人に宣言するって、限りなく実現に近づく良い方法だと思います。

有言実行、おすすめです!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!