この年になって、まだ人の顔色をうかがうクセが残っていました【気楽なおひとりさまライフ】2020.12.19

広告

誰かが不機嫌そうにしていると、私が怒らせてしまったのかなと気にしてしまうところがあります。

いつも笑顔で挨拶してくれる人が下を向いていたので、あれっと思って、さりげなく雑談をしていたら、どうも妹さんとトラブルがあったようで「腹が立って、家族LINEから退会したわ」とのこと。

私が原因ではなかったとホッとしました。

最近はずいぶん自己肯定感も上がってきているので、大丈夫と思っていたのに、たまに昔のクセが出てくることがあるようです。

子どもの頃、いつも家族の顔色を伺っていましたから。

父がもうそろそろ怒り出すなという雰囲気はすぐ察知します。

そして、できるだけ機嫌が悪くならないようにしたいのですが、姉は言いたいことは言わないと気が済まないタイプなので、絶対お酒を飲んでいる父と衝突します。

私は、「言いたいことがあっても、言っても無駄な相手には言わないほうがいいのに」といつも思っていました。

そして、いつの間にか、変に空気を読む子になってしまっていたのです。

でも、姉がお嫁に行ってから、少なからず私も父と衝突しました。

私の場合は、反抗する時、すぐ泣いてしまうので弱っちぃです。

ずっと言いたいことを言えない人だったんだなとつくづく思います。

お天気が悪くて、ずっとすごく寒いので、散歩にも行けず、家の中ばっかりにいたら、あんまりよくないですね。

コロナに負けず、もっとお出かけしたいです。

早寝早起き

24時半就寝、8時起床

ダイエット

2ヶ月で体脂肪率が3%減ったことの報告記事を書きました。

2ヶ月で体脂肪率3%減らした私が頑張ってきたこと3つ

今日もお天気が悪いので、朝、家で筋トレしました。

  • 腕立て伏せ
  • ダンベルで腕上げ
  • 腹筋
  • スクワット

10回×3セット

読書

キングコング西野の『ゴミ人間』を読みました。

寝ないで頑張っている西野って、ホントすごいなと思います。

「応援する人」になるのは簡単なんだけど、自分も「頑張る人」になりたいです。

『ゴミ人間』by西野亮廣 7万人から支持される超仕事がデキル男

1日1捨

お菓子の空箱を捨てます。

この形、このサイズ、何かを入れておくのにちょうど良いのでは、と迷いますが、特に必要でもないモノをあえて使うことはないですね。

年末までに、どんどんいろいろスッキリさせていきます。

【1日1捨】 60代からの本気の片づけ 2020年12月の記録

ときめくお掃除

大好きな空間なのに、なんとなくときめかない。

なぜかなぁと考えてみたら、ごちゃごちゃ置いてあるからだと気づきました。

before

実際、奥にあるコーヒーカップは出しにくい。

after

移動したモノは、使いさしの飲み物類です。

引き出しの中に入れてしまうとスッキリ。

いつも飲むルイボスティーとハーブティーは、食材カゴに入れてしまいました。

毎日使うモノとお客様がきたときに使うモノに分けるといいのですね。

健太

雷が怖い健太です。

さいごに

初めてワークマンに行ってきました。

作業服のお店と思っていたのに、しっかり高品質・低価格のアウトドアウェアのお店で、ワクワクしました。

いろいろ買ってきました。

金沢はすっかり雪景色なので、防水の長靴も。

これだけ買って7900円なので、ホント気軽に買えますね。

一つ一つの商品の感想を別記事にまとめたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!