毎日、日記を続けていると今までできなかったことができるようになってくる【60代からの楽しい暮らし】2020.11.16

広告

ほぼ毎日日記ブログを書いています。

楽しく書いているので全然いいのですが、今日のように「昨日の分」を書く時は、ちょっと面倒くさいです。

そして、何のために書いているんだったっけと考えてしまいます。

いつもはそんなことを考えずにただ黙々と書いているんですけれどね。

日記を毎日書く理由は、ブログを書くことと同じでできなかったことができるようになっていくことが楽しいからです。

かつて汚部屋だったら私が今はすっきりした家に住んでいて心地いいです。

毎日捨てたものをどんどんブログにアップしていて励みになりました。

だからブログは私のささやかな成長の記録なのです。

日記には健太の写真とともに私のそんな毎日を記録に残しています。

捨てることも掃除も読書もしないと書けないのでやむを得ずやったりもします。

まだやってない時は慌てて少しやったりします(笑)

体重を測るのと同じだと思います。

サボっているとあっという間に体重が増えていきます。

毎日測っているとそんなに増えません。

やっぱり毎日コツコツ続けるのがいいと思います。

人それぞれですが、私には毎日コツコツが向いていると思います。

だからできればその日のうちに、そして早く寝るためにどうしても書けなかったら次の日がんばって書きます。

以上です。

早寝早起き

23時就寝、5時半起床。

朝コーチングのため久しぶりに5時半に起きることができました。

ダイエット

今日も朝筋トレ、頑張りました。

  • 椅子を使った腕立て
  • ストレッチポールで腹筋
  • ダンベル持って腕引き上げ
  • スクワット

10回×3セット

読書

朝ご飯をバターコーヒーだけにして9時に1食目、17時に2食目の食事をすることにしてみます。そうすれば、食べない時間が16時間できます。プチ断食です。

食べても太らず、免疫力がつく食事法by消化器外科医 石黒成治 食べない時間を16時間作ってみよう

1日1捨

新しくステンレス製の排水口ゴミ受けを買ったので、それまで使っていた「髪の毛くるくるポイ」を捨てます。今までありがとう。

ユニットバス用 ステンレス製パンチング ゴミ受け【買って良かったもの】掃除が楽になる

いらないモノが少なくなってきています。

今あるモノをより心地良いモノに換えていくのも喜びです。

【1日1捨】 60代からの本気の片付け 2020年11月の記録

ときめくお掃除

お天気がいいので窓拭きをがんばりました。

年末の大掃除は寒いから、窓拭きは春と秋にするといいですね。

ホースでお水をかけます。

洗剤をつけて磨きます。

またホースで水をかけます。

スクイージーで水分を取ります。

特別な道具は使わず、車用の除雪グッズを利用しています。

健太

さいごに

「やらないことリスト」10個あっても結局全然守らないので、3つだけにしました。

1週間パーフェクトにできたら殿堂入りにして、次のステージへ進めることにします。

悪い習慣をなくすときは、ゲーム化して楽しんでやるのが良さそうです。

運転中&歩行中
スマホ触らない
約束の時間に
遅れない
夜9時以降
電子機器を触らない
11×
12
13××
14××
15××
16××

新しく習慣化しようと思うことはなかなか難しいです。

殿堂入り

  • 1km以内の場所は車に乗らない ○
  • 夜8時以降は食べない ○

築30年のおうちの2階がすっかり伽藍洞になりました。

今までどうもありがとう。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!