どんな暮らしがしたいか、夢を語るところから家づくりが始まる【気軽なおひとりさまライフ】2020.9.5

広告

娘夫婦の家を建てる住宅メーカーとの打ち合わせに一緒について行ってきました。

今回は設計士さんが入っての聞き取りプランニングです。

まず、どんな暮らしをしたいか、夢を聞いてくれるところからのスタートがとっても良いなと思いました。

こんまりさんも片づけの最初にすることは、どんな家やどんな部屋にしたいか、イメージを持つことと言っています。

そのイメージができていないのに、片づけ始めても絶対途中で挫折するのです。

家を建てるときはもっともっとそうですよね。

どんな家に住みたいのか、素人はなかなか具体的にイメージできません。

予算の問題だってあります。

でも、最初に、家を建てるプロが「どんな家に住みたいか」って尋ねてくれるって、ホント大事です。

しかも、娘たちの言葉の一言ひとことから、「こんな感じかな?」と言ってサラサラッとイメージ画を描いて確認してくれて、さすがだなと思わずにはいられませんでした。

私が30年前に家を建てたとき、私の希望はことごとく父と大工さんによって却下され、意気消沈し、「勝手に好きなように建てればいい」と諦めました。

娘たちには、絶対自分たちが思う通りの家を建ててもらいたいです。

それにしても、家を建てるって幸せなことだなぁと私まで嬉しくなりました。

ダイエット

今朝は、体重51.7kgで目標まであと1.7kg、体脂肪率26.4%で目標まであと2.4%です。

昨日より体重が0.1kg増えてしまいましたが、体脂肪率は0.4%減りました。

なかなか思ったほど減っていかないです・・・・。

ダイエットの記録 9月

フランスパン焼いて食べたい気持ちだけが膨らむ・・・。

読書

TBSアナウンサー安住紳一郎さんと明治大学教授 齋藤孝先生の対談形式の本『話すチカラ』を読みました。

安住アナ&齋藤孝先生『話すチカラ』人間関係がうまくいく話し方を真似る

ときめくお掃除

母が畑にした土地を私が草むしりし、いずれ娘の家の庭になる・・・。

先祖から受け継ぐ土地を次世代へつなぐ【60代からの暮らし】

健太

さいごに

明日は樺沢紫苑先生の講演会に行きます。

とっても楽しみです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!