時間をコントロールできるようになった私は強いアイテムを手に入れた【気軽なおひとりさまライフ】2020.8.10

広告

早起きがすっかり習慣になりました。

あんなに「私には絶対無理なことなのだ」と思い込んでいたのに、あっさりと。

朝5時半にスッキリした気持ちで起きることができるようになった私は、1日の時間をコントロールできていて超快適です。

今まで、ずっと後手後手に回っていて、焦ってパニックになって遅刻したり忘れ物したりばかりだったのに、とにかく余裕があります。

次の予測ができると、普通に本来の力を発揮できます。

落ち着いて考えればなんとかなることを、とにかく今までは慌てていたからその場の一時しのぎ対応しかできていませんでした。

だから、無駄なこともたくさんしてきて、なんども家へ戻ったり、行ったり来たり、事故に会いそうになってハラハラしたことだってたくさん。

よく、緊張して頭が真っ白になって全然実力が出せないうちに終わってしまうことがありますが、それがなくなり、いつも普段通りの力が出せるのです。

うまく行くとか行かないとかは関係なく、慌てないってすごく楽です。

そんなわけで、早起きできるようになったことは私にとって、大きな人生の転換点になったと言えます。

21時になったら、ブログ書くのをやめてiPhoneも見るのをやめて、お風呂に入って寝る。

ただそれだけのことを守れば、早起きは永遠に続きます。

自分が確実に進化したと思う今日この頃です。

朝コーチングの会場にも5分前に到着しました。

いつも遅刻したり、ギリギリに慌てて滑りこむ私が、余裕持って開始時刻を待つ日が来るなんて、自分でもびっくりです。

早寝早起き

22時就寝、5時半起床

21時50分くらいに布団に入り、少しストレッチしている間にすぐ寝てしまいます。

夜中に2回くらい目が覚めて、時刻を確認し、まだ寝れると思ってまたすぐ寝ます。

実は、シモンズのベッドのスプリングは私には少しだけ柔らかかったので、エアウィーヴのマットレスパッドを重ねて敷いたらちょうど良い硬さになりました。

おかげで眠りがぐっすり深くなり、目覚めが気持ちいいです。

習慣化チャレンジ2020年8月「早寝早起き」22時就寝、朝5時半起床 21時以降は電子機器を触らない宣言

運動

健太の散歩2回

読書

認知科学者 苫米地英人さんの『「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一周で目覚める!』を読んでいます。

面白いです。

ときめくお掃除

娘夫婦のアパートの花壇が荒れているので、なんとかしてもらうよう、お願いしてみます。

朝顔も暴れています。

健太

静かにしているなと思ったら、玄関でびろーんと伸びてました。

さいごに

3連休と言っても私にとっては全く関係なく、普段以上に断捨離を頑張りました。

5年前に買い揃えた食器類を捨てる【今は使わなくなったモノの断捨離】

テレビ台を捨てる 30年間ありがとう【感謝して断捨離】

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!