コロナを甘く見ないようにしよう【気軽なおひとりさまライフ】2020.7.15

広告

コロナの影響が心配です。

「秋からの第二波に備えよう」と思っていましたが、経済を優先してみんなが自粛しなくなっただけで、やっぱりあっという間に感染拡大しています。

新型コロナウィルスを甘く見ちゃいけませんよね。

もう自治体には貯金が残っていないから、休業支援もできないし。

これからが苦しさの本番になっていきそうな予感。

災害の多い国だから、やっぱり自治体の貯金は必要だと思います。

大変な状況になる前に、備蓄と心の準備しっかりしておきましょう。

黄色いカラーのお花がとっても綺麗だったのですが、傷みが早く、もうダメになってしまいました。

今は、カラー抜きで生けてあります。

早寝早起き

24時就寝、8時起床

運動

健太の散歩2回

久しぶりのリングクリア、嬉しい。

読書

読めませんでした。

ときめくお掃除

引っ越しの準備、冬物衣類とフラダンス衣装、礼服、スーツ類を運び始めます。

健太

ご飯をちゃんと食べなかったり、ウンチがゆるかったり、ちょっと心配だな。

さいごに

忙しいと日記記事を書けなくなります。

でも、日記を書くことで1日1日を大切にすることができるし、健太の何気ない記録を写真で残していくことができます。

いつの間にか2020年が終わってしまったとか、言いたくないので、これからも出来るだけサボらずに日記を書き続けていきたいです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!