子どもが笑顔で元気にしているのが親として一番の幸せ【気軽なおひとりさまライフ】2020.7.12

広告

ずっと母のことばかり書いているけど、実は自分と娘との関係についても考えてみています。

私には2人の娘がいて、全然正反対の性格です。

でも、2人とも、悩んでいるときは、何か話したそうに私のところへきます。

私は鈍くてよくわからずにただ話を聞いて、自分の意見を言ったりしているだけなのですが、とにかく誰かに聴いてほしいだけなのかもしれません。

この「話を聴く」ということが大事なんですよね。

私は、娘たちが小さい時、仕事が忙しく、自分のことでいっぱいいっぱいで全然向き合うことができていませんでした。

申し訳なく思っています。

ただ、私もそうだったんですよね。

母はいつも自分のことで精一杯で、私が悩んでいることにも全然気づいてもくれなかったし、私も相談したこともありませんでした。

だから、娘たちが私に相談してくれるのは、とてもありがたいです。

もう大人になっているから、親として助けられることなんて何もありません。

ただ、見守るだけです。

かけがえのない存在なので、ずっとずっと応援していきたいです。

娘たちが笑顔で幸せに過ごすことが、親として一番の幸せなので、きっと母も亡き父も私が笑顔で幸せでいることが一番の幸せのはずと信じて、自分の人生を楽しんでいこうと思います。

早寝早起き

24時就寝、9時起床(二度寝してしまいました・・・。)

運動

ひっさしぶりのリングクリア

読書

矢作直樹さんの『長生きにこだわらない』を読んでいます。

ときめくお掃除

「出しっぱなし」で寝るのは良くないなぁと反省しています。

面倒でも片づけたいです。

健太

安い商品を買ったら、やっぱり良くなくて、結局いつも使っているものに戻りました。

近くのスーパーセンターで購入した安い商品は、オシッコ吸収率が悪くて、跳ね返りがあり、その後、健太が動いたところに水滴がつきます。

除菌シートで拭かなきゃならなくて困るので、まだたくさん残っているけど捨てます。

さいごに

家族っていいですね。

母の世話をしたり、娘の心配をしたり、自分が助けてもらったり、いろんなことがあります。

健太もうちの子なので、大事です。

ずっと自分がひとりぼっちだと思い込んでいたのですが、ありがたいことに今は、私は家族に囲まれてとても幸せだと思えます。

「ひとり暮らし」になってから、ひとりぼっちじゃないって気づくって不思議ですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!