やることが増えたら、何かをやめないといけない【気軽なおひとりさまライフ】2020.6.9

広告

自粛期間が終わり、スタジオを再開し始めるとなんだかんだと慌ただしく、いつも時間に追われるようになってきました。

多分、今までのんびりマイペースでやってきたので、他のことが少しでも入ると時間が足りないのだと思います。

家の掃除も全然水拭きできません。

実家と今住んでいる家と2軒管理していくのは大変です。

草むしりに加えて、水やり作業もしなければならなくなりました。

朝30分以上かかります。

やることが増えた時は、何かをやめなければならないのに、その決断をしないままいるから、昨日の日記を1日遅れの夜書くという残念なことになっているわけです。

何をやめるか、決めました。

「無駄な時間」です。

今日も無計画に実家の片づけを始めたために、途中でタンスシートを買いに行くことになりました。

モタモタしていたら、結局、朝顔のタネを植える時間がなくなりました。

お昼、ランチを食べに行って、ついでに買い物もしてのんびりしていて、やりたかったことができなくなるって、子どもみたいな状態です。

もっと効率的に無駄なく動いて、夜ゆっくり休みたいです。

ランチは野々市の「1の1」へ行ってきました。

飲食店の起業を支援する仕組みが斬新、さすが活力ある野々市市の取り組みですね。

早寝早起き

23時就寝、7時起床

運動

健太の散歩2回

読書

早く『還暦からの底力』の書評、まだ書けていません!

ときめくお掃除

明日、金沢市の有料戸別収集で「有料粗大ゴミ」を取りに来てもらいます。

500円券が14枚なので、合計7000円です。

7000円も出すのなら、9900円の「多量ゴミ処理券」を購入して、ゴミ収集車(2トン車)1台になせられるだけ収集してもらうのにすれば良かったかもしれません。

健太

今日も散歩以外はずっとお留守番でごめんね。

さいごに

忙しくなると健太の散歩がおろそかになってかわいそうです。

さらに、自分の食事も適当になりがちです。

気をつけようと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!