油断しないで、第2波・第3波に備えよう【気軽なおひとりさまライフ】2020.6.5

広告

今、ちょっと油断してますよね。

私は、第2波・第3波が怖いです。

だから、今は次への備えをしないといけないのではないかと思い始めました。

本田健書店の会員になり、『100年前のスペイン風邪、大恐慌から学ぶポストコロナの生き方』を読みました。

これから後のことを考えるのに、歴史から学ぶことはとても重要です。

何もないところで空想するのでなく、過去の出来事から予測して対応策を考えておくということです。

月額980円ですが、月1冊、本田健さんの本の最新版を購入していると思えば安いものです。

昨日、一気に読んで、まだ自分の中で消化できていないので、今後、内容の紹介をしていけたらいいなと思います。

今は、とにかく、油断している場合じゃなくて、ちゃんと次の自粛に備えます。

そういう意味では、母を今、病院に預けたのは大正解だったと思えます。

緊急事態宣言期間は、病院もなかなか受け入れてくれない状況でした。

母のように、いろいろ不定愁訴がある人は、これくらいで病院へと行けないと思っている間に体が弱っていってしまいました。

自己中のようで申し訳ないのですが、病院で手厚く看護を受けることができている母は幸せだと思います。

before
after

母の花畑?ネギもあるけど。

草むしりしました。

早寝早起き

24時就寝、7時起床

運動

2ヶ月ぶりのヨガ教室、気持ち良かったです。

まだ左足小指の打撲・内出血が痛いので、健太の散歩は娘にお願いしました。

読書

Kindleで本田健さんの『100年前のスペイン風邪、大恐慌から学ぶポストコロナの生き方』を読みました。

ときめくお掃除

植木屋さんに来ていただき、梅の木の消毒と木の周りの除草をしてもらいました。

とても助かりました。

健太

さいごに

6月に入るとピタッとGoogle Discover砲がなくなり、PV数は平常に戻りました。

変な話だけど、なんとなく落ち着きました。

5月は夢のプレゼントセールだったのかもしれません。

地道にコツコツ、またいつも通りの平凡な幸せ時間を過ごします。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!