面倒くさくて嫌だなと思っていた小さなことをやめてみたら楽になった【気軽なおひとりさまライフ】2020.5.30

広告

ダイエットのため、朝晩、せっせと体重と体脂肪率を計っていたのですが、朝計るのをやめてみました。

理由は、面倒くさいからです。

夜は、入浴前なので、全然苦にならないのですが、朝は服を着る前に計って数字を記録するという作業が何気に時間がかかってイライラします。

急いでいると計り忘れることもあり。

しかも朝の体脂肪率、夜より1%以上確実に高くて、気分的にもブルーになります。

そんな嫌々ずくめの朝の体脂肪率測定は、ムダであることがわかりました。

体脂肪率を朝晩計るのは意味がなかった 入浴前だけで十分【ムダなことの断捨離】

で、やめてみて、「すごく楽」です。

困ったこと、一つもありません。

夜だけきちんと体重・体脂肪率・筋肉量・基礎代謝を記録していれば何の問題もなし。

ムダなことだと気づけばいいのですが、往々にして、面倒くさくて嫌だと思いながらやり続けていることってあります。

一つ一つやめていけば、もっともっと楽になると思いました。

なんとかずっと24%台をキープしています。

早寝早起き

24時就寝、7時起床

運動

健太の散歩2回

歩くペースが遅いと13799歩も歩いているのに、エクササイズはクリアできなくて残念。

読書

やっと書評書けました。

自分の問題として捉えたので、時間かかりました。

『嫌われる勇気』 岸見一郎・古賀史健 共著 母の課題に縦の関係で介入せず、横の関係で援助する勇気づけ

ときめくお掃除

実家の押入れの中をきれいにしながら、いろいろ思い出していました。

【実家の片づけ】88歳の母の家の大掃除 座敷の押入れ編 布団と座布団をきちんと入れる

健太

私のスタンディングデスクに対抗するように高いところへ。

さいごに

2020年5月は、思い出に残る1ヶ月と言えそうです。

これほどまでに、立ち止まって今までずっと先送りしてきたことに取り組んだのは初めてです。

withコロナの世界が続きます。

もうしばらく、自分の身の回りをシンプルにしていく作業を続けたいと思います。

小さな一つでも「やめると楽」ということがわかったので、どんどん「やめて楽になる」ことを実践していこう!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!