88歳の母を見守りながら一緒に生きていく【気軽なおひとりさまライフ】2020.5.18

広告

88歳の母が体調を崩しました。

嘔吐し、ベッドから立ち上がるとき、転んで、トイレで下痢という大変な状態になってしまったようです。

すぐ電話があり、対処しましたが、片づけたり、洗濯したり、掃除したりしながら、いろいろ考えることがありました。

やっぱり、自分が「ひとり暮らしして楽チン」と言ってばかりもいられないんだなと。

私自身、娘たちに迷惑かけないようにと、ずっと思ってきたけど、去年の夏、骨折して娘に頭洗ってもらったり、ご飯作ってもらったり、助けてもらいました。

困った時は、助け合うのが家族なんですよね。

母が元気にしていたので、助けないといけない現実から目を背けてきてしまっていました。

いくら元気そうにしていてもやっぱり88歳、ちゃんとできてない部分も多いです。

私がやると依存するからと思って、あえて見ないふりしてきたけど、助けるべき時がきたのかな・・・。

この家の庭が大好きです。

ここも草むしりしないといけないね。

早寝早起き

22時就寝、5時半起床

運動

健太の散歩2回

読書

パレオな男、鈴木祐さんの『一生リバウンドしない パレオダイエットの教科書』を読みました。

狩猟採集民のように自然に適応した生活をして、結果的にダイエットに成功したいです。

食う・寝る・動くだけで痩せていく 野生の体力を取り戻すパレオ(狩猟民族)ダイエットbyパレオな男 鈴木祐

ときめくお掃除

また、アパートの草むしりを頑張りました。

before
after

いつも2時間以上頑張ってしまいます。

健太

1ヶ月ぶりのトリミングでした。

さいごに

朝6時からオンラインで朝コーチングでした。

5時半に起きてスタンバイ。

私が早起きしようと真剣に決心したきっかけがこの毎週月曜日の朝コーチングだったのです。

朝早く起きて有意義な時間を過ごすのが当たり前と考える人たちとの出会いが、私の怠け心を改心させてくれました。

最初は朝コーチングがある月曜日だけ無理に早起きしていたのですが、今は毎日同じように早起きできつつあります。

ずっとできなかったことができるようになる時、必ず、周りの人からの刺激があるものです。

この人たちのようになりたい、そういう気持ちって大事ですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!