やろうか、どうしようかなんて迷っていないで、とにかく体を動かして「やる」【気軽なおひとりさまライフ】2020.4.4

広告

迷うことをやめると行動が早くなり、結果を出せるのでスッキリして楽になります。

人は、「やらなければいけないのに全然できてない」と思うとストレスになるようです。

私が特にそうなんですが、1日経って何もできていないと今日1日もったいなかったと思ってしまうのです。

そんなわけで、やるかやらないか、迷っている間に気になっていることをやってしまうことにしました。

おかげでやっと1ヶ所終えて、ホッとしました。

いつやろうかとか、どうやってやろうかとか考えずに、とにかく片っ端からやってしまうのが良いようです。

以前、私が探し物をしていた時、「どこに置いたか思い出そうとしているけどなかなか思い出せない」とこぼした時、友達は「私はそんな時、隅から隅まで順番に探すよ!」と言ったのを思い出しました。

考えても思い出せないから、探すしかないというのです。

私はと言えば、片っ端から探すという作業をする前に、ただ悶々と頭の中でどこに置いたか思い出そうとしていたのでした。

一所懸命思い出そうとしている時って、なかなか思い出せず、忘れた頃、フッと出てくるものなんですよね。

何事も悩んだりしていないで、とにかく体を動かすのが良さそうです。

早寝早起き

24時就寝、8時起床

運動

健太の散歩2回

読書

shokoさんの『ていねいなひとり暮らし』を読みました。

お父さんがボーイスカウト隊長だったので小2からボーイスカウトに入団していたというshokoさん。

そこでの奉仕や野外活動がとても役立っていると書いてあり、コロナに苦しい今、まさに必要な生きる力だと思いました。

ていねいなひとり暮らし 人気インスタグラマーshokoさん 賃貸1Kでの豊かでしっかりした暮らしぶりが素晴らしい

ときめくお掃除

「平面に(飾るもの以外)何も置かない」ということを意識してみました。

before

ひとり暮らしになって、(娘の大量の靴がなくなったので)下駄箱の中に余裕ができました。

健太のものを出す時、1アクション増えますが、扉を開けるだけなので、大丈夫だろうと思います。

after

玄関はスッキリした方がいいですよね。

健太

ぬいぐるみたちと一緒に寝ています。

さいごに

コロナのことを考えると憂鬱になります。

でも、自分にできることをやるしかないのですよね。

やらなければ・・と思うことを先送りしていても良いことは何もないので、とにかく体を動かしてどんどんやることを片づけていくのが良さそうです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!