不安になった時は感謝の気持ちを表すと良い【気軽なおひとりさまライフ】2020.4.5

広告

いよいよ非常事態宣言が出るということで、どうしても気が滅入ってきますね。

これ以上感染を広げないためには、とにかくみんなが動かないのが大事。

もう自分だけのことを考えている場合じゃないんだなと強く思います。

そんな不安になっている人たちのために樺沢紫苑先生がYouTubeで言われていた言葉が心に響きました。

不安になった時は、感謝の気持ちを表す。

感謝の気持ちというのがとても免疫力を上げるそうです。

コロナ以来、自宅にいることが多くなり、家族の結びつきが強くなってきますね。

私も母のことを心配する気持ちが強くなってきました。

今までまるで一人で大きくなったみたいな奢りがありましたが、亡き父や母のおかげと思えてきます。

謙虚になるのは良いことですね。

不安になってばかりいても仕方ないので、今できることをしていきましょう。

毎年咲く水仙、たくましい。

早寝早起き

25時就寝、9時起床

運動

健太の散歩2回

読書

namytoneさんの『忙しくても毎日をご機嫌に オトナ女子の暮らしレシピ』を読みました。

ときめくお掃除

スタジオの駐車場の溝そうじをしました。

健太

高いところが好きです。

さいごに

コロナのニュースばかり気になって見てしまいます。

時間の余裕があるのはいいんだけど、余計なことを考えすぎるのは良くないです。

とにかく今はじっと我慢の時なんだなぁ。

せっかく家にいるので、苦手なお料理も頑張っています。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!