目が痛くて眼科へ行ったらアレルギーでした。【気軽なおひとりさまライフ】2020.4.3

広告

実は、2週間くらい前から目が痛かったです。

花粉のせいか、目ヤニが出て、つい目をこすってしまうんですよね。

強くこすり過ぎたのか、なんとなく夕方くらいからドライアイになって、コンタクトの異物感も出てきて、ヤバイなぁと思っていました。

年も年だし、白内障?緑内障?よくわからない病名まで頭に浮かび、不安になりました。

目が痛いということ自体、怖いですよね。

そんなわけで、病院嫌いの私は、随分グズグズしていたのですが、ついに行ってきました。

結果、「アレルギー」だそうです。

炎症が起きているので、目薬を2種類さすことになりました。

正直、「アレルギー」で良かったとちょっとホッとしています。

確かに3月半ばの暖かい日から調子悪くなった気がします。

お散歩から帰ると鼻水も出ます。

外はいろんな意味で危険ですね。

今度からサングラスをして、お散歩に行こうと思います・・・。

眼科へ行く決心をしたついでに、婦人科の予約もしました。

子宮にポリープができやすいのです。

子宮筋腫もあります。

大きくなってないからこのまま様子を見ましょうって言われていて、年に1回検診に行っています。

病院が嫌いとか言っていられませんね。

金沢中心部を流れる犀川の河川敷の桜並木が綺麗でした。

早寝早起き

25時就寝、8時半起床

運動

健太の散歩2回

読書

shokoさんの『ていねいなひとり暮らし』を読みました。

若いのにすごいなぁと感心しました。

ときめくお掃除

今日も乾拭きです。

クイックルワイパーでササッと。

玄関の三和土もクイックルワイパーで乾拭き
トイレの床もクイックルワイパーで乾拭き

トイレはいつもトイレクイックルで拭いていたのですが、汚れてないからクイックルワイパーでいいと気づきました。

健太

名前を呼ぶとちゃんとカメラ目線になる。

さいごに

自分は癌にならないとか、免疫力が高ければコロナに感染しても軽症で済むだろうとか、病気に対して強気過ぎた気がしてきました。

災害や事故も含めて、いつどこで何があるかわからないから、それなりの「覚悟」をした上で、あとは天に任せようと思います。

とにかく今は、お花見へ行きたくてたまらない気持ちを抑えて、別のことをする時なのだと自分に言い聞かせています。

多分、日本中の、世界中の人たちが今まで通りの生活をしたいってムズムズしていると思います。

今まで当たり前と思ってきたことが実はとても幸せなことだったと気づかされましたよね。

みんなでワイワイ楽しめる日がまたきて欲しいと願っています。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!