あの時、命拾いをして良かった【気軽なおひとりさまライフ】2020.3.17

広告

心が乱れた時、フッと思い出す出来事があります。

もう随分昔のことです。

なんだかいろんなことに疲れてしまっていて、ボーッと考えごとをしながら車の運転をしていた時のことです。

なぜかだんだん体に力が入っていって、アクセルを踏む右足にも力が入っていきました。

当然、スピードが出ていったのですが、夜、交通量が少ない道路だったのでそのままアクセルを踏んでいってしまいました。

なんとなく車ごとふわっと浮いたような感じがした時、耳元で「お母さん」と娘の声が小さく聞こえました。

「えっ」と思い、耳を澄ませるともう一度「お母さん」と聞こえた気がしました。

ハッと我に帰りました。

ほんの一瞬の出来事でした。

生きているって大切なことだと思います。

あの時、もしも命を落としてしまったらと思うと怖くなります。

考え事をして心ここにあらずだったのだと思います。

そんなことを思うと今、自分がここにいるのがありがたいことに思えてきます。

娘の結婚式が近くて、なんとなくナーバスになっている私です。

早寝早起き

25時就寝、9時起床

運動

健太の散歩1回

筋トレお掃除0分

読書

『金持ち父さん 貧乏父さん』を読みました。

一生懸命働いてお金を貯めなさいと教えられてきたことが否定されて、複雑な心境です。

金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ著 貧乏父さんの考え方から卒業して金持ち父さんになろう

ときめくお掃除

できませんでした。

健太

外で物音がするとすぐ玄関へ走って行きます。

さいごに

Apple WatchとiPhoneが接続せず、Apple Watch側を再起動したらようやく反応しました。

再起動って大事ですね。

人間も定期的に再起動した方が良さそうです。

今日は冒頭に変なことを書いてしまいました。

よっぽど両家代表の挨拶が負担になっているのでしょう。

早く終われ〜(笑)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!