一歩ずつ春に近づく コロナの終焉も見えてきたかな【気軽なおひとりさまライフ】2020.3.18

広告

新型コロナウィルスの脅威もようやく解決の光が見え始めましたね。

お薬の開発が進んでいて、成果も公表できるくらいになってきているようです。

結局、治療薬がないということが不安の原因だったわけですから、薬ができたという情報だけでも嬉しいです。

しかも新薬ではなく、既存の薬で治療効果があるという症例が出ているのですから、実際に使われ始めるのも早いと思われます。

強い薬には副作用があるので、軽症の人の治療には向かないということです。

その通りと思います。

元々、健康な人がかかっても風邪程度という病気です。

おとなしく家で休養すれば自己免疫力で治せるものを薬に頼ろうとするから、良い細胞まで傷めてしまうのです。

熱が出たらすぐ解熱剤という発想をやめて、熱が出るのは熱で細菌をやっつけるためなのだと理解したらいいですよね。

ずっと伝えたかったことを今なら堂々と言えます。

もし、病気になったら、自分の体が弱っているということだから、今までの生活を改めて、もっと自分の体を大切にするようにしていかなければなりません。

抗生剤などで無理やり治療して、元の生活を復活すれば、再発するのは当たり前だと思います。

病気やケガは、重要なサインと受け止めて、今までの自分を変えていくチャンスです。

早寝早起き

25時就寝、9時起床

遅い-。

運動

健太の散歩2回

お掃除筋トレ10分

読書

『デジタル・ミニマリスト』という本を読んでいます。

ときめくお掃除

脚立に乗って高いところの掃除をしました。

脚立に乗って高いところも掃除する【ときめくお掃除】

健太

静かにしていると思ったら、ヒーターの前でじ–っとしてた。

さいごに

暖かくなってきて、お花が咲き始めると自然と元気が出ますね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!