ひねりのポーズで背骨ゴキゴキゴキ、歪みが取れると気持ちいい【気軽なおひとりさまライフ】2020.3.6

広告

ヨガのひねりのポーズで、寝た姿勢から左足を上げて右へ倒し、身体は左を向き、元に戻る時、背骨がゴキゴキゴキっと鳴りました。

小さく、ズレていた背骨が正しい位置に収まったという感触で、す-ッと楽になって気持ち良かったです。

身体が軽くなった感じ。

人間って、動きに癖があって、無意識に身体を歪ませているようです。

そして、その歪んだ状態を「普通」と脳が認識していくんですよね。

私は、テニスをしていて、とても身体が歪んでいました。

フォアは得意だけどバックが苦手なので、いつも身体を左に捻っていたんですよね。

そして、いつも脚を組んで座っていました。

脚を組んだ状態が私にとって「楽」で、脚を組まないと不安定に感じるほどだったのです。

でも、それは「正常ではない」ということがわかって、一大決心をして、それ以降、脚を組まないようにしてきました。

もう何年も脚を組まない生活をしてきても、その悪い癖が復活することだってあります。

すぐ足を組んでしまうのは、斜めの位置にテレビがあるのが原因か!?部屋の模様替え【ときめくお掃除】

この時は、斜めの位置でテレビを見ていたのが悪いとわかったので、テレビとテーブルの位置をまっすぐにしたら、足を組まないようになりました。

でも、その後、よーく考えてみたら、ずっとテレビを見ていたのは、娘がいなくなって寂しかったからだと受け入れることができました。

そんな自分の気持ちに寄りそうと、なんだかもう1日中テレビをつけていなくても大丈夫になりました。

私の母を含め、高齢者が1日中テレビをつけているのは、寂しいからなんでしょうね。

テレビは中毒性があるので、だんだん「受け身」になって、言われることを信じるようになっていきがちです。

話がズレて行ってしまいました。

とにかく、身体の歪みが取れて、正しい姿勢になると身体の調子が良くなります。

「たとえ週1回であっても、1時間もヨガ教室行ってる暇がない」という人がほとんどだと思います。

私も仕事していた時は、「習い事」なんてとんでもない状況でした。

でも、思うのです。

何をそんなに慌てているのだろうか。

自分の身体があって初めて、自由に動くことができる。

骨折してわかるのですが、一度傷めると完全には元に戻りません。

ただでさえ年齢と共に衰えていく身体です。

最後までお付き合いしていただくためには、大事に大事にしていかないといけないんじゃないかな。

すごく忙しい方、(そんなに忙しい人はこんなダラダラしたブログ読んでないと思うけど)、1日に1分でもいいから、自分の身体をいたわる時間を作ってあげてくださいね。

早寝早起き

24時就寝、8時起床

寝るのをあと1時間早くしたいのですが。

運動

健太の散歩1回

お掃除筋トレ、またサボりました。

やらないとサボったことを正直に書かないといけないのがいいですね。

一応、ちゃんと反省します。

読書

『老親の家を片づける ついでにわが家も片づける』を読み終わりました。

すごく臨場感あって、考えさせられる本でした。

すぐ書評書いて紹介したいと思います。

ときめくお掃除

使っていないパソコンを処分するので、残っているデータを消去していました。

Macに慣れてきたら、Windowsのパソコンが使いにくくて困りました。

2011年からの写真があって懐かしかったのですが、全部消しました。

思い出は心の中にあればそれでいい。

健太

私が朝、起きるのが遅いせいで、お散歩が1回だけになってしまい、申し訳ないです。

さいごに

また1本、歯の治療が終わりました。

被せてあった昔の銀歯を1本ずつセラミックに替えています。

根元の消毒からしないといけない歯もあるし、何しろ3週間に1回しか予約が取れない歯医者なので、めちゃめちゃ時間がかかっています。

でも、歯医者さんに通って歯の治療をするのは本当に大切なことだと思うのです。

ずっと「歯医者恐怖症」で、長い間行けなかったんだけど、「痛くない」と評判の良い歯医者さんを紹介してもらって通って「歯医者恐怖症」を克服しました。

しっかり説明してくれて安心できるのと、口の中に溜まる唾液を吸い取るタイミングが良くて苦しくないからだと思います。

私に歯医者さんを紹介してくれた方とは今は全然交流がなくて、「私を歯医者さんに通えるようにしてくれた人」として私の中で女神様みたいな存在です(笑)

余計なことですが、一度悪くなった歯は決して良くならないので、もし気になっている歯がある方は是非是非早めに歯医者さんへ行きましょうね〜。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!