30回噛んで食べると健康になる【 目標達成へのプロセス】 2019.10.8

広告

マスタリーで一緒に学んでいる難波江(なばえ)さんは、悪性リンパ腫のホジキン病を玄米正食(4号食)で克服された方で、自然治癒力や命の素晴らしさを伝えてくださいます。

その話の一端で、「玄米を200回噛んで食べると良い」ということでしたが、さすがに200回なんて気が遠くなりそうです。

100回でも無理です。

私は、以前、玄米食に切り替えた時、胃もたれしてしまい続きませんでした。

よく噛んで食べるという部分がクリアできなかったためですね。

それで、100回は無理だけど、30回ならいけるかもと思って、30回噛むことにしました。

確実に30回噛むために、口の中に入れたものがなくなるまで、次のものを口に入れないというマイルール。

これもまた、良い感じです。

時間がかかって嫌になるんじゃないかと心配しましたが、30回程度なら、全然負担になりませんでした。

よく噛むことは絶対体に良いはずなので、継続してみます。

ちなみに今は、白米に1割雑穀米を混ぜて炊いています。

早寝早起き

22時半就寝、7時半起床

早く寝ると、夜中に3回も目が覚めました。「まだ1時?」「まだ4時?」「まだ6時?」2日分くらい寝た気分です。

運動

日中ずっと雨が降っていたので、健太の散歩は夜晴れてから1回のみ

運動は、またリング完成

読書

今日から、マスタリーの課題図書、岡田斗司夫さんの『評価経済社会』を読みます。

ときめくお掃除

洗濯機まわりの大掃除をしました。

すっごく汚いと思ったら、なんと11ヶ月ぶりの大掃除でした・・・。

ときめく大掃除 約1年ぶりに、埃だらけの洗濯機まわりをきれいにした 2019.10.8

健太

ホントに「かまってちゃん」でいつもくっついてくる〜!

さいごに

いつも火曜日に生け花のバケツを持ってスタジオに向かうとき、あの夜のことが脳裏をよぎります。

スカーチョ(スカートのように見えるパンツ)の裾をふんずけて、ひっくり返ったんだよねぁって。

でも、どう考えても30cmの高さもないような低い階段で、なんでこんなところでこけたんだろう?

そして、なんで、あんな空中をジャンプするみたいになったんだろうって、謎です。

まぁ、ケガをする時って、その「なんで?」が重なってしまうものなんですよね。

強いて言えば、私ののんびりしたペースとそのころの私の張り切りスピードが合ってなかったと思えるんです。

歯車が合ってないというか、だから、その列車から転げ落ちたみたいな感覚です。

地に足がついていなかった気もします。

だから、おもいっきりコケて、今、改めて、しっかり大地を踏みしめながら歩くのを楽しんでいこうと思うのです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!