楽しいことをしていたら、苦しいという意識が消えていた【 目標達成へのプロセス】 2019.8.22

広告

骨折して1ヶ月以上経ちました。少しずつ良くなってきているんだと思います。

リハビリも頑張っているので、曲げたり伸ばしたりする際の関節の痛みも若干和らいでいるような気がします。

そして、それ以上に効果があったのは、昨日のフラダンスでした。

ゆっくりした曲に合わせて、全身が揺れるように動くのは体にも心にもとても良かったです。

夜までずっと元気でびっくりするくらいでした。

いつもぐったりしてお昼寝しないといられなかったのに、全然眠くなかったのです。

涼しくなってきたのも影響しているかもしれませんね。

無理は禁物なので、今日の夜はちゃんと早く寝ます。

早寝早起き

25時半就寝、6時半起床

運動

健太の散歩1回
リハビリたくさん
フラダンス レッスン 90分

読書

病院の待ち時間に、芥川作家 今村夏子さんの『むらさきのスカートの女』の続きを読んでいます。

トキメクお掃除

毎晩、シンク排水口のお掃除をして、翌朝まで乾かしておくのが好きです。

健太

さいごに

ついに姉も鍼灸治療を始めることになりました。

ず----っと前から、正座できない状態の姉の膝が少しでも良くなりますように。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!