最後まで諦めないでいるとなんとかなる【 目標達成へのプロセス】 2019.7.15

広告

1日の段取りを甘く見ていました。

昨日は日記記事を書くのも夜、寝る前ギリギリになってようやく書けました。

早起きして朝コーチングに参加できたのはとても良かったのですが、祝日だったため、参加人数も多く盛り上がり、2時間たっぷり話していました。

その後、父と叔父のお墓まいりに行きました。近所なので、歩いて行ったら結構時間がかかりました。

さらに、健太の散歩も行き、気づいたらもう出かける時間でした。

13時から20時まで、I・TECの1日研修に行きました。

まずは自分が「再生」を美容に生かしたI・TECの商品を安く購入したいと思って加盟店になったのです。

山中教授のIPS細胞の発見以来、再生医療の技術は進化が素晴らしいです。

免疫治療にも興味があったので、最先端技術のお話を聞くのはとても楽しかったです。

自分が実際に商品を使ってみて、その効果を紹介していきたいと思っています。

ということで、とても充実した研修だったのですが、途中で「このままではリングが完成しない」と焦りました。

エクササイズやムーブは、午前中に早歩きして目処が立っていたのですが、盲点は「スタンド」です。

1時間に1回は立って運動しましょうというものです。

13時から20時の研修中、休憩は2回のみでした。

19時の段階であと5回スタンドしないとクリアできない状況でした。

24時まであと5時間、もうだめだ、こんな日は諦めようと思いました。

ところが異常に「達成欲」が高い私は、サクッと立ち上がり、そっとトイレへ行ったのでした。

そして、昨日も見事にリング完成。

そこまでして完成させなければならないものか、は置いといて、とにかく最後まで諦めずにリング完成記録を継続できて良かったです。

I・TECの山口代表も「自分の人生で何もかも失い、諦めかけていた時期があった。でも、諦めなくて良かった。」って言っていました。

人生が思い通りにならないまま終わるか、好転していくかは、諦めるか諦めないかの差かもしれません。

ミラクルでリング完成 連続 15日

研修途中でトイレに立つという必死の作戦でなんとかクリア。

 

下半身デブからの脱却プロジェクト

・2万歩→15,023歩(達成率 75.1%)▲
・お菓子→ 食べなかった。◎
・フラダンス練習20分→0分 ▲

・腰回り91.0cm→91.0cm (現状維持)◎

早寝早起き

24時就寝、6時起床 ▲○

読書

心屋仁之助さんの『一生お金に困らない生き方』を読んでいます。

この本も2回目ですが、実は1回目読んだときは「がんばるのをやめると、どんどんお金は入ってくる!」というのがいまいち信じられませんでした。

だから、がんばるのをやめてみたけど、お金は「どんどん」なんて入ってきませんでした。

2回目読んでみて、じんさんが何を伝えたいのか、少しわかってきました。

早く書評を書きたいです。

さいごに

Apple Watchをつけて、運動アプリを使って毎日リングを完成させるようになると歩くことが苦痛にならなくなってきました。

筋肉がついてきているのかもしれません。

疲れにくくもなってきています。

だらだら歩いていたのを早歩きに変えたのと、今までサボることもあった健太の散歩を毎日欠かさずに行くようになっただけです。

意識が変わると行動が変わり、行動が変わると結果が変わる。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!